レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

野菜が断然おいしくな~る『バーニャカウダホイップ』

調味料

野菜が断然おいしくな~る『バーニャカウダホイップ』
  • 投稿日2019/03/21

  • 調理時間10(冷やす時間を除く)

お気に入りに追加

507

バーニャカウダっておいしいけど小鍋とかキャンドルとか用意しないといけないし… ホイップのバーニャカウダソースなら、煮詰まることもないし作り置きもできちゃいます。 パーティーのオードブルにもどうぞ♪

材料

  • 生クリーム
    200cc(低脂肪・植物性可)
  • にんにく
    2個
  • アンチョビ
    5~6枚
  • 小さじ1/2~

作り方

ポイント

■アンチョビを入れてからだと泡立ちが悪いので、あらかじめクリームはしっかりと泡立ててくださいね。(9分だてのイメージです) ■塩やアンチョビの量は味見してお好みで加減してください。 ■にんにくをレンジにかける時間も、機種によって変わるので調整してくださいね。

  • にんにくは根を部分をカットし、皮ごと500wのレンジに1分ほどかけて柔らかくします(レンジにかける時間は各家庭で調整してくださいね。やわらかくなればOKです)

    工程写真
  • 1

    今回はハンドブレンダーを使います。 カップに生クリームと塩を入れ、ブレンダーでしっかりとした固さになるまで泡立てます。

    工程写真
  • 2

    しっかりとした固さになるまで泡立てます。

    工程写真
  • 3

    やわらかくしたにんにくとアンチョビを加えてさらにブレンダーにかけ、全体が滑らかで均一な状態になった泡立て終了です。

  • 4

    ココットに詰めてぴったりとラップをかけて冷蔵してください。 【保存について】 生クリームを使っているので、冷蔵で2~3日です。 作りたてと多少食感は変わりますが、冷凍もできます。食べるときは冷蔵で完全に解凍してくださいね♪

    工程写真
  • 5

    野菜スティックやクラッカーと一緒にどうぞ♪

    工程写真
レシピID

373786

コメント

送信

関連キーワード

バーニャカウダ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

むっちん(横田睦美)
Artist

むっちん(横田睦美)

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

「料理家」という働き方 Artist History