レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

手ごねでハーブのフォカッチャ

主食

手ごねでハーブのフォカッチャ
  • 投稿日2020/01/19

  • 調理時間120

手ごねでしっかりこねることでモチっとした生地が出来上がります。 オリーブオイルを使うことで焼き上がりはふんわりオリーブの香り。

材料4人分

  • A
    強力粉
    125g
  • A
    イースト
    6g
  • A
    砂糖
    10g
  • B
    強力粉
    125g
  • B
    5g
  • オリーブオイル
    適量
  • ローズマリー
    適量
  • ぬるま湯(どちらかというと温かめ)
    175g

作り方

ポイント

ストウブの型を使っています。 はじめの20分蓋を閉めて焼き、残りの10分は蓋を外して、焼き上げます。 仕上がりはお好みでオリーブオイルをハケで塗り、岩塩やハーブ塩をふってください。 オリーブオイル+塩でいただくといくらでもたべれます。

  • 材料を二つのボウルにAとB分けて入れておく。 Aのボウルの砂糖とイーストは隣り合わせで。

  • 1

    A 強力粉125g、イースト6g、砂糖10gにぬるま湯(どちらかというと温かめ)をイーストめがけて手早く入れ、混ぜる。テカリが出るくらい粘り気が出るまで手早く。

  • 2

    1にB 強力粉125g、塩5gを加えて、さらにオリーブオイルを少々加え、混ぜ合わせる。粉気がなくなったらコネ台に取り出す。

  • 3

    手ごねする。手ごね50回→転がし50回→手ごね30回→転がし30回を目安にし、閉じ目を下にして記事を貼らせ丸める。→ 発酵40度で30分(一次発酵)※この間にオリーブオイルを型に塗っておく。

  • 4

    強力粉を指につけ、フィンガーテストをし、穴の形がついたら、ガス抜きをし、丸め直し、ベンチタイム15分。

  • 5

    さらにガス抜きをし、型に入れて、菜箸などで穴をあけ、その穴にローズマリーをさすように入れて、二次発酵40度で30分。

  • 6

    オーブンを200度に温めて、30分焼く。最後に、オリーブオイルをハケで塗って出来上がり!

    工程写真
レシピID

384992

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

フォカッチャ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

スパイス料理研究家 KUMIKO
Artist

スパイス料理研究家 KUMIKO

アメリカ系クオーターのスパイス料理研究家。元麻布十番和風バー恵(グレイス)オーナー。現在は外資IT企業で管理職に従事。Staub(ストウブ)をこよなく愛すスパイス香辛料アドバイザー。インド・中国のスパイスに魅了され、簡単でヘルシーなスパイス料理を一般家庭でも気軽につくれるレシピを研究中。その他、他界した祖母・母から受け継いだ80年もののぬか床で仕上げたぬか漬け、紀州梅干し、味噌作り、らっきょう作り、梅酒やしそジュース、キムチ作りやストレス発散のための手ごねパンが大好き。主人は居酒屋の開店を目指しており、夫婦で日々料理研究をしている。TV番組「メレンゲの気持ち」、雑誌「Crea」「美スト」「Trinity」などに取り上げられ、ラジオ出演などの活動経歴あり。

「料理家」という働き方 Artist History