レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

煎り酒(煎酒)

調味料

煎り酒(煎酒)
  • 投稿日2018/08/19

  • 調理時間20(昆布を漬ける時間を除く)

江戸時代頃まで調味料として使われていた煎り酒。昆布、かつおぶし、梅干しなどを酒で煮出して作ります。

材料約200ml分

  • 400ml
  • 昆布
    8g
  • 花かつお
    4g
  • 梅干し
    2個

作り方

ポイント

梅干し塩分含有量のお好みで2〜4個くらいで調整してください。

  • 鍋に酒と昆布を入れて一晩漬けておく。

  • 1

    鍋を火にかけ沸騰直前に昆布を取り出す。

  • 2

    1に、種を取り出した梅干しと花かつおを入れて、弱火で15分ほど煮る。(半量になるくらいまで)

  • 3

    2をこす。保存瓶に入れて冷蔵庫で1〜2週間保存可能。

レシピID

338820

コメント

送信

関連キーワード

煎り酒」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

若子みな美
Artist

若子みな美

管理栄養士・減塩料理家 レシピ開発、料理・美容・栄養など食に関する記事の執筆や監修、料理写真撮影、栄養計算などのお仕事をしています。 病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してトータルコーディネートを行う。 『栄養バランス × 味 × 見た目』を3つが揃った減塩レシピ、時短簡単レシピの開発を得意とする。 見た目からの料理の美味しさを極めるため、祐成陽子クッキングアートセミナーへ通い、フードコーディネーターになるための知識・経験を得る。

「料理家」という働き方 Artist History