レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

焼肉ライスバーガー

主食

焼肉ライスバーガー
  • 投稿日2022/05/06

  • 調理時間30(牛肉を漬けている時間は除く)

焼肉ライスバーガーが好きなので自分で作ってみました。 キャンプとかで作ったら楽しそう。

材料2人分

  • 牛薄切り肉
    100g
  • A
    しょうゆ
    25ml
  • A
    砂糖
    大さじ 1/2
  • A
    みりん
    大さじ1/2
  • A
    ごま油
    大さじ1/2
  • A
    小さじ1
  • A
    コチュジャン
    小さじ1/2
  • A
    すりおろしにんにく
    小さじ1/2
  • A
    こしょう
    少々
  • たまねぎ
    1/4個
  • B
    ごはん
    400g
  • B
    卵白
    1個分
  • B
    片栗粉
    大さじ1
  • B
    ごま油
    大さじ1
  • B
    いりごま
    大さじ1
  • B
    小さじ1/2
  • しょうゆ
    少々
  • サラダ油
    適量

作り方

ポイント

・ごはんは若干やわらかめに炊く。 ・ごはんのつき方(混ぜる)がポイント。おはぎみたいについてはつきすぎなんですが、ある程度つくとまとまりやすいです。 ・ワックスペーパーで最後巻くとどうにかなります。

  • 1

    たまねぎは薄切りにする。 牛薄切り肉は食べやすい大きさに切る。

  • 2

    ボウルにA しょうゆ25ml、砂糖大さじ 1/2、みりん大さじ1/2、ごま油大さじ1/2、酒小さじ1、コチュジャン小さじ1/2、すりおろしにんにく小さじ1/2、こしょう少々の材料を入れ、混ぜ、牛薄切り肉も加え、 15分漬ける。

  • 3

    フライパンにサラダ油を熱し、たまねぎを炒める。 続いて②を加え炒める。

  • 4

    ボウルにB ごはん400g、卵白1個分、片栗粉大さじ1、ごま油大さじ1、いりごま大さじ1、塩小さじ1/2の材料を入れ、手でよく混ぜる。 おはぎを作るみたいに、つきすぎてはダメだけど、 ちょっと、つくと、ごはんがくっつきやすい。

  • 5

    グリルサンドメーカーにホットサンドプレートを装着し、 HIで5分予熱する。

  • 6

    プレートにサラダ油を塗る。 プレートの上に、ごはん→しそ2枚→肉→しそ2枚→ごはんの順にのせる。 上に、軽くしょうゆを塗る。 ふたをして、HIで約10分、焼き色がつくまで加熱する。

  • 7

    ⑥から取り出したら、しょうゆを塗ってない面に軽くしょうゆを塗る。 ワックスペーパーで包む。

レシピID

436264

「牛肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ライスバーガー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

森本英子(もりもん)
Artist

森本英子(もりもん)

お料理好きが高じて、2011年にル・コルドン・ブルー料理ディプロムを取得しました。和・洋・中・エスニック、毎日のおかずから、お酒のおつまみまで、ジャンルにとらわれないお料理をブログとインスタで紹介させていただいてます。

「料理家」という働き方 Artist History