レシピサイトNadia

    じゃことねぎのカリカリチーズ焼きおにぎり。

    主食

    じゃことねぎのカリカリチーズ焼きおにぎり。

    お気に入り

    149

    • 投稿日2019/05/22

    • 調理時間20

    香ばしく焼いたじゃこねぎ入りのおにぎりはごま油でいい香り♪カリカリチーズがたまりません♪♪ おつまみごはん。おもてなしにもぜひ! 〆の食事におすすめな焼きおにぎり。お酒を飲むときはごはん(炭水化物)もきちんと食べることでアルコールの代謝を助けて肝臓を守ってくれるんですよ。

    材料3人分小さめ8個分

    • ごはん
      250g
    • ちりめんじゃこ
      15g
    • 青ねぎ
      15g
    • 白ごま
      2g
    • スライスチーズ
      2枚(溶けるタイプ)
    • ごま油
      大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    お好みのサイズ、形で作ってください。 チーズはシュレッドタイプの溶けるチーズでも。

    • ごはんは冷たければ軽く温める。青ねぎは小口切りにする。スライスチーズは四角く4等分す

    • 1

      ごはんにちりめんじゃこ、青ねぎ、白ごまを加えて混ぜ、だいたい8等分したら(1個30g程度)おにぎりを作る。

    • 2

      フライパンにごま油を入れておにぎりを並べ、中火で両面を焼く。

    • 3

      おにぎりを端によけて、フライパンにスライスチーズを置き、その上に3のおにぎりを置いて、溶けたチーズのふちに焦げ目がつく程度に焼く。

    レシピID

    374589

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    小澤 朋子
    Artist

    小澤 朋子

    食品会社でレシピ開発、調理を担当・管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーター、フードアナリスト 料理大好き!食べるのはもっと好き!! 家族が楽しく美味しく、食べてるうちに健康になれちゃうものをといつも心がけてごはん作りをしています。 忙しくても作れる簡単時短レシピが多いですが、たまに『ともcafe』がOPENしておもてなし料理が登場したりもします。 少しでもごはん作りの参考になれば嬉しいです♪

    「料理家」という働き方 Artist History