今話題のエディブルフラワーでおしゃれな食卓を演出

今やお花も食べる時代。今年に入りフラワーババロア専門店がオープンして話題になるなど、エディブルフラワーを使用したスイーツは各メディアでも注目を集めています。 今回はそんな食べるお花を自宅でもおしゃれに取り入れる方法をご紹介いたします!

キーワード
話題 レシピ エディブルフラワー サラダ 簡単
この記事をお気に入りに追加

 

みなさん、エディブルフラワーを日頃の食卓に取り入れていますか?

 

実際日常使いしている方は少ないのではないでしょうか。

 

私も少し前までは「食べるお花なんていったいどこで手に入れたらいいの?」という感じで、遠い存在だと思っていました。

 

ですが、最近はスーパーやデパ地下など気軽に買えるお店が増えてきています。

スーパーをよくよく探してみると、このようなかたちで販売されているところが意外とたくさん!

 

インターネットのオンラインショップでも、様々な種類のエディブルフラワーを購入することができますよ。

 

部屋にお花が置いてあると気分が盛り上がるように、食卓に色とりどりのエディブルフラワーが取り入れられていれば、それだけでわくわくとした気持ちになりそうですよね。

 

では、エディブルフラワーを手軽に方法にはいったいどのようなものがあるでしょうか?

早速ご紹介していきましょう!

 

まず1つ目は、フラワーアイスキューブです。

 

いつもの製氷皿にエディブルフラワーを入れて、とても可愛い氷を作ってみてはいかがでしょうか?

 

中にお花を綺麗に入れるアイスキューブの作り方をご紹介いたします。

 


1.製氷皿に水を半分まで入れて、冷凍庫で表面が固まるまで冷やす。

2.1の上にエディブルフラワーを置き、水を少しだけ加えて更に冷凍庫で冷やし固める。

3.花が固まって氷と一体になったら、製氷機がひたひたになるまで水を加えて完全に固まるまで冷やせばできあがり。

 

 

アイスティーや炭酸水にこのアイスキューブを入れれば、華やかなおもてなしにも使えますし、おしゃれですよね!

氷から溶け出したお花は食べることができるので、とっても安心。

ローズマリーやタイムなどもハーブを細かく切って、レモンと一緒に製氷皿に入れたらハーブのアイスキューブも簡単にできてしまいます!

 

保存もできるので1石2鳥ですよ♪

 

 

さて2つ目の活用術は、一番イメージがつきやすいかもしれません。

 

フラワーサラダです。

実はエディブルフラワーには、ビタミンやミネラルがとても豊富に含まれています。

特にビタミンAやビタミンCの含有量が多いお花が多く、美容食とも言われているのです。

 

お花を食べて美しくなれるなんて、とても素敵ですよね!

 

野菜と一緒に食べればその効果は一層高まります。

 

野菜の上にお花をのせても良いですし、ドレッシングにお花を入れることもおすすめです。

その際には、あまり色のない市販のドレッシングにお花を加えるか、白ワインビネガーとオリーブオイルでさっぱりとしたシンプルなドレッシングを手作りすると良いでしょう。

白ワインビネガー大さじ1に塩少々を溶かし入れ、そこへオリーブオイル大さじ2を少しずつ加えながら攪拌していきます。

最後にお好みのエディブルフラワーを加えたら、栄養も満点な特製お花のドレッシングの完成です!

お花によって少しずつ違う食感を楽しみながらサラダをいただくのも新しい感覚で面白いかもしれませんね。

 

 

さて最後は、お花と一緒に食べるアイスです。

こちらも簡単!コンビニで売っているアイスクリームにナッツやクランベリー、そしてエディブルフラワーを加えて混ぜ合わせ、器に盛ったら完成です。

 

カップアイスがワンランク上の高級スイーツに大変身!

 

特別な記念日のデザートに出しても喜んでもらえそうな素敵な1品です。

 

 

いかがでしたか?

意外と気軽に取り入れることのできるエディブルフラワー。見た目にも美しく栄養価も高い嬉しい食材です。

皆さんも是非、日常使いしてみてはいかがでしょうか?

 

キーワード
話題 レシピ エディブルフラワー サラダ 簡単
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。