レシピサイトNadia

    カジキマグロのソテー バジルソースがけ

    主菜

    カジキマグロのソテー バジルソースがけ

    お気に入り

    26

    • 投稿日2015/12/10

    • 更新日2015/12/10

    • 調理時間25

    カジキマグロのソテーにバジルと生クリームのソースをかけました。 爽やかだけどコクのあるソースでたべる、ソテーです。 カジキマグロとバジルは温性で、気を巡らせてくれる食材。 寒さからくる肩こりや、気の沈みを軽減する組み合わせです。 また気持ちの浮き沈みが大きいお子さんの、心の安定にもつながります。

    材料4人分

    • カジキマグロ
      280g
    • パプリカ赤・黄
      1/4ずつ
    • 玉ねぎ
      1個
    • にんにく
      1/4かけ
    • A
      バジルペースト(市販)
      大さじ1
    • A
      生クリ―ム
      大さじ1
    • A
      小さじ1/2
    • A
      はちみつ
      小さじ1/4
    • A
      少々
    • 小麦粉
      適量
    • オリーブオイル
      適量

    作り方

    ポイント

    カジキマグロのほか、スズキなどの白身魚でもできると思います。

    • 1

      マカジキは食べやすいサイズにカットし塩こしょうをして、10分くらい置き、小麦粉をはたく。

      工程写真
    • 2

      パプリカは半分の長さの細切り、玉ねぎはスライス、にんにくはみじん切りにする。

      工程写真
    • 3

      フライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)をひき、にんにく、玉ねぎをいれ、 塩こしょう(少々)をして玉ねぎが透き通るまで火を通す。 パプリカも入れて、しんなりするまで炒めとりだす。

      工程写真
    • 4

      フライパンをきれいにしてオリーブオイル(大さじ1)をひき、 マカジキの余分な小麦粉をはたいて、 両面を色づくまで焼いて火を通す。

      工程写真
    • 5

      Aを合せてソースを作り、③、④、ソースの順に盛り付ける。

    レシピID

    133848

    コメント

    送信

    関連キーワード

    お天気ママ(食養生研究家)
    Artist

    お天気ママ(食養生研究家)

    季節の食養生研究家 ・国際中医薬膳師 ・気象予報士 ・健康気象アドバイザー 2児の母 薬膳教室「ベジフルキッチン」主宰 薬膳親子コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」主宰 漢方の知恵を食事にいかした薬膳と、 季節や天気による体調変化を研究する生気象学をもとに、 日本の季節の食養生を提案する。 民間気象会社での勤務時代に従事した『ウェザー・マーチャンダイジング(気象情報を利用した販売促進)』業務をきっかけに、人の体や味覚が季節や天気によって変わることを知り、季節変化や天気変化に対応した食養生に興味を持つ。その後、北京中医薬大学日本校において薬膳を学び、現在は日本の気候にあわせた季節の食養生の提案をおもに行う。執筆、レシピ提供、コンテンツ作成のほか、自宅での料理教室や親子参加型の薬膳コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」を主宰する。

    「料理家」という働き方 Artist History