レシピサイトNadia

    子供も食べるレバーパテ

    副菜

    子供も食べるレバーパテ

    お気に入り

    159

    • 投稿日2017/02/17

    • 更新日2017/02/17

    • 調理時間40

    生クリームを加えてマイルドにした鶏レバーのパテ。我が家では子供が好きで、部活の前などにおやつ代わりに食べています。鉄分やビタミンAが豊富なレバー。薬膳では肌や髪質をよくするアンチエイジング食材で、精神安定や安眠効果もあります。心のふり幅の大きい春や、女性、育ち盛りの成長期のお子さんにおすすめです。

    材料8cmくらいのココット2個分

    • 鶏レバー
      200
    • セロリ
      1/2本
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • にんじん
      1/4本
    • にんにく
      1/2かけ
    • A
      バター
      5g
    • A
      白ワイン
      大さじ1
    • A
      小さじ3/4
    • A
      ローリエ
      1枚
    • B
      生クリーム
      50ml
    • B
      レモン果汁
      2~3滴
    • B
      ブラックペッパー
      少々
    • B

    作り方

    ポイント

    ※レバーは火を入れすぎるとパサパサになるので、注意をしてください。 ※しっかりラップをして、密閉袋に入れて冷凍もできます。

    • 1

      セロリ、玉ねぎ、にんにくは粗みじん切り、にんじんは小さめにみじん切りにする。 小鍋にA バター5g、白ワイン大さじ1、塩小さじ3/4、ローリエ1枚と一緒に入れて、蓋をして中火にかけ、温まったら弱火にして15分蒸し煮にする。 (焦げ付くようなら、途中数回水を加えてください。水は最小限で)

      工程写真
    • 2

      鶏レバーは細かめにカットして冷水にさらし、血管や脂の部分をていねいに取り除く。10分くらい冷水にさらしてザルにあける。

      工程写真
    • 3

      鶏レバーはペーパードライして鍋に加え、5~6分くらい蓋して蒸し煮ににする。レバーに火が入ればOK。(レバーに火を入れすぎると、パサパサな食感になるので注意。)

      工程写真
    • 4

      ローリエをとりだして、鶏レバーと野菜類はザルにあける。その汁けと鍋に残った煮汁を大さじ1くらいになるまで煮詰める。 ※鶏レバーや野菜をザルにあける時は、汁けを捨てないようにボールの上で行ってください。 ※硬めの仕上がりにするためには、レバーや野菜についた汁けも集めてから煮汁と煮詰めてくださいね。

      工程写真
    • 5

      レバー、野菜類、煮汁、B 生クリーム50ml、レモン果汁2~3滴、ブラックペッパー少々、塩を加えてミキシングして、塩けを調整する。

      工程写真
    • 6

      ココットに移し替えて、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

      工程写真
    レシピID

    146558

    コメント

    送信

    関連キーワード

    お天気ママ(食養生研究家)
    Artist

    お天気ママ(食養生研究家)

    季節の食養生研究家 ・国際中医薬膳師 ・気象予報士 ・健康気象アドバイザー 2児の母 薬膳教室「ベジフルキッチン」主宰 薬膳親子コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」主宰 漢方の知恵を食事にいかした薬膳と、 季節や天気による体調変化を研究する生気象学をもとに、 日本の季節の食養生を提案する。 民間気象会社での勤務時代に従事した『ウェザー・マーチャンダイジング(気象情報を利用した販売促進)』業務をきっかけに、人の体や味覚が季節や天気によって変わることを知り、季節変化や天気変化に対応した食養生に興味を持つ。その後、北京中医薬大学日本校において薬膳を学び、現在は日本の気候にあわせた季節の食養生の提案をおもに行う。執筆、レシピ提供、コンテンツ作成のほか、自宅での料理教室や親子参加型の薬膳コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」を主宰する。

    「料理家」という働き方 Artist History