レシピサイトNadia

    ツナとキャベツのくたっと蒸し。

    副菜

    ツナとキャベツのくたっと蒸し。

    お気に入り

    419

    • 投稿日2015/05/22

    • 調理時間15

    やわらかい春キャベツは生で食べても美味しいですが、蒸し焼きにすればぐーんとかさが減るのでたっぷり食べられます!ツナでうま味をプラスし、しょうがとカレー粉がいいアクセント。 出来立てはもちろん、冷めても美味しいです。冷蔵庫で冷やしてもOK!

    材料2人分

    • キャベツ
      1/4玉(300g)
    • ツナ缶
      1個(80g)
    • しょうが
      1かけ
    • カレー粉
      小さじ1/2
    • しょうゆ
      大さじ1
    • みりん
      大さじ1
    • 大さじ1

    作り方

    ポイント

    *カレー粉がなければなくてもOK!しょうがはマストが美味しいです◎ *最初はフライパンいっぱいのキャベツがぐぐぐーんと減ります!たっぷり食べられます。

    • 1

      キャベツはざく切りにする。しょうがは千切りにする。ツナは油をよく切る。Aを合わせておく。

    • 2

      フライパンにキャベツを広げ、その上からしょうが、ツナをちらす。Aを回しかけ、蓋をして弱めの中火でキャベツがくったりするまで5~6分蒸し焼きにする。

    レシピID

    127460

    「キャベツ」の基礎

    関連キーワード

    SHIORI
    Artist

    SHIORI

    料理家/フードコーディネーター 短大卒業後、料理家のアシスタントを経て独立。2007年8月「作ってあげたい彼ごはん」を 出版。著書累計400万部を超える。「若い女の子にもっと料理を楽しんでもらいたい」をモットーに女性ファッション誌をはじめ、テレビ、イベント、商品開発など幅広く活動し同世代女性に高い支持を得る。近年はヨーロッパやアジアなど短期での海外料理留学にも力を注いでいる。料理の楽しさを直接伝えるべく、2014年春代官山に待望の料理スタジオL’atelier de SHIORIをオープン。

    「料理家」という働き方 Artist History