レシピサイトNadia

    ポリ袋とレンジで超簡単!鮭チーズのオートミールクラッカー

    主食

    ポリ袋とレンジで超簡単!鮭チーズのオートミールクラッカー

    お気に入り

    38

    • 投稿日2022/06/29

    • 更新日2022/06/29

    • 調理時間15

    ふやかして食べるオートミールの食感が苦手で、鮭マヨとチーズのコクがたまらない、しょっぱ系サクサク食感のレシピをつくりました!朝食やおつまみ、おやつなどにもちょうどよいです。

    材料2人分8枚分

    • オートミール
      1カップ(約60gです)
    • A
      青のり
      小さじ1
    • A
      白ゴマ
      小さじ1
    • A
      粉チーズ
      大さじ2
    • B
      鮭フレーク
      大さじ3
    • B
      マヨネーズ
      大さじ1
    • B
      大さじ2

    作り方

    ポイント

    ボウルやオーブンなどを使わず、ささっと作れる手軽さがポイントです! ポリ袋があれば洗い物をほとんど出さずに調理できちゃいます。

    • オートミールをチャック付きポリ袋に入れて、麺棒でたたいて細かくしておく。ポリ袋はMサイズ(18×20cm程度)のものがサイズぴったりなのでオススメです。

      工程写真
    • 1

      オートミールのポリ袋にA 青のり小さじ1、白ゴマ小さじ1、粉チーズ大さじ2を加えてチャックを閉じ、よく振って全体をまんべんなく混ぜる。

      工程写真
    • 2

      よく混ざったら、さらにB 鮭フレーク大さじ3、マヨネーズ大さじ1、水大さじ2を加えてポリ袋の上から揉んで全体を混ぜ合わせる。よく混ざるとひとかたまりになってくる。

      工程写真
    • 3

      ポリ袋の中の空気を抜き、綿棒を使って袋の上から生地をなるべく均等になるように伸ばす。2mm厚くらいになるようにする。

      工程写真
    • 4

      包丁の背を使って、8等分になるように袋の上から生地に線をしっかりつける。

      工程写真
    • 5

      耐熱皿の上にクッキングシートをしき、少し間を離しながらポリ袋から取り出した生地を並べる。※袋から生地を取り出す時は、キッチンばさみでポリ袋上面をカットすると取り出しやすい。

      工程写真
    • 6

      600Wの電子レンジで3分加熱する。加熱後、一旦皿ごと取り出して生地を裏返し、再度600Wで3分加熱する。

      工程写真
    • 7

      電子レンジから取り出し、あら熱がとれるまで冷ます。できたては柔らかいが、冷めるとサクサク食感に。

      工程写真
    レシピID

    434753

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「クラッカー」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    細木ケイ
    Artist

    細木ケイ

    美味しいご飯をこよなく愛する、野菜ソムリエの主婦です。 もともと料理をすることも食べることも大好きなのに、 忙しく日々を過ごしておろそかにしてしまい、 ボロボロになってからやっと「食べる」ことの大切さを学びました。 現代の忙しい方々でも気軽に作れて、 効率よく栄養がとれるように、 食材の組み合わせなども工夫していきます( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎ レシピを通して、たくさんの方の健康を支え、 元気をチャージできますように!

    「料理家」という働き方 Artist History