Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

餃子の皮でつくる焼き小籠包

40

2017.01.06

分類主菜

調理時間: 40分

ID145480

野島ゆきえ

子供に伝えたい和のごはん

餃子の皮で作るお手軽な焼き小籠包。
アツアツのうちに召し上がってください。

あん 粉ゼラチン 小籠包 蒸し焼き パーティー・おもてなし スープ ゼラチン 餃子 ひき肉 肉汁 フライパン 点心

このレシピをブログで紹介する

材料(20個分)
豚ひき肉 120g
ねぎ 20g
しょうが(すりおろし) 5g
醤油 小さじ1と1/2
小さじ2
砂糖 ひとつまみ
ごま油 小さじ1
餃子の皮(大判) 20枚
【ゼラチンスープ】
80cc
鶏ガラスープの素 小さじ1
ゼラチン 4g
作り方
Point!
皮が破けないようにだけ注意してください。餡はだいたい10gくらいが目安です。
  1. ねぎはみじん切りにする。
  2. 【ゼラチンスープを作る】
    小鍋に水と鶏ガラスープの素を入れて火にかけ、温まったらゼラチンを加えて良く混ぜ、荒熱が取れたら保存容器などに移し、冷蔵庫に入れます。だいたい1時間くらいで固まります。
  3. 【餡を作る】
    ボールに豚ひき肉、ねぎ、しょうが(すりおろし)、酒を入れて粘りが出るまで良く混ぜたら、醤油、砂糖、ごま油も加えて混ぜ合わせます。
    ここに、固めたゼラチンスープを細かくクラッシュしたものを加え、餡に均等に混ぜ合わせます。
  4. 餡を餃子の皮で包んでいきます。20等分した餡を餃子の皮の中心に置き、皮の周辺ぐるりと一周水をつけます。
  5. 一か所つまみ、親指を動かさずに人差し指を反時計回りに動かしながら皮をたぐりよせ、ひだをつくります。(逆向きに動かしてもOK.やりやすい方法でやってください。)
  6. 最後に上の部分をぎゅっとつまんで完全にふさぎます。穴などが開いているとそこからゼラチンスープが流れ出てしまうので注意してください。
  7. 薄く油をぬって熱したフライパンに小籠包をくっつかないように並べます。焼き目がついたら水を50ccほど入れ、蓋をして蒸し焼きにします。水がなくなったら蓋を取り、ゴマ油を小さじ1(分量外)まわしかけて、カリッとさせる。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

フライパン×ウィンナー (5) あん×黒糖 (3) ひき肉×鶏挽き肉 (3) スープ×鶏手羽先 (3) ゼラチン×黒豆 (3) パーティー・おもてなし×鶏手羽元 (3) 小籠包×小籠包 (3) 粉ゼラチン×餃子 (3) 蒸し焼き×麹 (3) 餃子×鶏肉 (3)
もっと見る

「小籠包 」に関するレシピ

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents