レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

高野豆腐の含め煮

副菜

高野豆腐の含め煮
  • 投稿日2013/08/30

  • 調理時間20

お気に入りに追加

30

高野豆腐を丁寧に含め煮にした定番料理です。

材料4人分4人分

  • 高野豆腐
    4個
  • だし汁
    400ml
  • A
    きび砂糖
    大さじ2
  • A
    みりん
    大さじ3
  • 薄口醤油
    大さじ2
  • 干し椎茸
    4枚
  • 人参
    1/2本
  • きぬさや
    8枚
  • 椎茸の戻し汁
    200ml
  • B
    きび砂糖
    小さじ1
  • B
    みりん
    小さじ1
  • B
    薄口醤油
    小さじ2
  • 適量

作り方

ポイント

*冷ましている間に味が染みるので、一度冷ましてから温め直していただいてください。 *高野豆腐が重ならないくらい大きめの鍋で煮ると均一に形良く煮ることができます。

  • 1

    〈下準備〉 *高野豆腐はお湯に10分程度つけて戻し、水気をよく絞る。 *干し椎茸は5〜6時間水につけて戻しておく。 *人参は5mm程度の輪切りにする。 *きぬさやは筋をとって塩ゆでにする。

  • 2

    鍋に高野豆腐を並べて、だし汁を入れて火にかける。沸いたらA きび砂糖大さじ2、みりん大さじ3を加えておとしぶたをして5分ほど煮る。薄口醤油を加えてさらに5分ほど煮たら、火を止めて冷まして味を含ませる。

  • 3

    干し椎茸は軸をとり、人参とともに干し椎茸の戻し汁とB きび砂糖小さじ1、みりん小さじ1、薄口醤油小さじ2で10分程度やわらかくなるまで煮る。

  • 4

    皿に高野豆腐、干し椎茸、人参、きぬさやを盛り付け、高野豆腐の煮汁をたっぷりとかける。

    工程写真
レシピID

103667

コメント

送信

関連キーワード

星野奈々子
Artist

星野奈々子

フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

「料理家」という働き方 Artist History