卵が分離しない♪基本のカップケーキ

15

2021.03.15

分類デザート

調理時間: 15分(室温に戻す時間・焼き時間を含まない。)

ID 408980

桃咲マルク

~Caf'e fuu Manma~ かふぇ風まんま

シンプルなカップケーキは間違いない美味しさですね^^
こちらはバターを泡立て薄力粉を使った基本の作り方です。
バターを泡立てた後に卵を入れると分離しやすいですが、
それを少しでも解消できる方法も書いています。

    材料6人分(6個分)
    A
    薄力粉 100g
    A
    ベーキングパウダー 小さじ1
    2個
    バター(有塩) 100g
    砂糖 90g
    レモン汁 小さじ2
    作り方
    Point!
    卵は少しずつ入れ、しっかり混ぜてから次を入れてください。
    もし分離しても粉を入れると大丈夫です。(多少食感が変わるかもしれませんが)
    1. 主な材料
      ●バターは2cm角に切り、ボウルに入れ室温に戻しておく。
      ●卵を別の器に入れ溶きほぐし、ラップをかけレンジ600wで30秒温める。
    2. バター(有塩)を泡立て途中で砂糖を3回に分け入れ白ぽくなるまで混ぜる。
      卵を少しずつ入れながらしっかり混ぜる。
      ※途中オーブンを予熱180℃にしてください。
    3. ※卵を入れるとバターが分離しやすいのは、室温に戻し柔らかくしたバターに冷たい卵を入れるからです。なので、湯煎で卵を温める方法もありますが、私はレンジで30秒かけています。(人肌程度)かけ過ぎると卵に火が通りますので^^;
    4. フンワリ全体に混ざるとA

      薄力粉 100g、ベーキングパウダー 小さじ1

      をふるいにかけ3回に分け入れながら混ぜ、仕上げにレモン汁を入れ混ぜ、カップの7分目まで入れる。
    5. 予熱180℃に温めたオーブンの下段に生地を入れ25分~ほど焼く。
    6. 竹串を刺し生地がくっつかないなら焼き上がり。
    7. バターのいい香りがお部屋に広がります。
      私はいつも有塩バターを使います。
      無塩は基本使いません。
    8. しっかり泡立てたのでキメが細かいです。基本、粉・卵・バター・砂糖が同量ですね。
      砂糖を少し減らしています。
      レモン汁は隠し味で入れています。
      無い時は入れなくても大丈夫です。
    9. 食べれるお花~エディブルフラワーを値下げ品で見つけたので上に生クリームを搾りエディブルフラワーを乗せました。(市販のホイップクリームを使われても^^)
    10. 1個に3枚づつ乗せました。これだけで華やかなカップケーキになります^^
    2 69
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カップケーキ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。