加熱は5分ビロードのような舌触り*鶏レバーの赤ワイン煮

30

2020.09.27

分類副菜

調理時間: 30分

ID 399107

Aki

bonbonTable

ビロードのような滑らかな舌触り。レバーの魅力はこれに尽きる。子供の頃好きになれなかった理由はたぶんモサモサッとしていたから。大人になって味覚が広がりワインと合わせる楽しみを覚えたら欠かせない食材になった。予熱と余熱で優しく火を通し、鶏と相性がよく甘酸っぱいクレームドカシスを仕上げに使ったらほのかにフルーティー。お手頃食材なのになぜか贅沢な気分になるワイン泥棒なひと品(*^-^*)

    材料4人分
    鶏レバー 400g
    A
    150ml
    A
    赤ワイン 150ml
    A
    バルサミコ 大さじ1
    A
    しょうゆ 大さじ3
    A
    はちみつ 大さじ3
    A
    クローブ 5粒
    クレームドカシス 大さじ3
    オールスパイス 小さじ1/4
    塩、黒こしょう 適量
    バター 大さじ1
    牛乳 100~150ml(ひたひたにかぶるぐらい)
    作り方
    Point!
    直火で加熱するのは実質5分ぐらいですが、あらかじめ熱湯で火を通したり、火から下ろした後の余熱でじんわり火を通すことでやわらかく滑らかな仕上がりになります。
    冷蔵庫で3~4日保存できます。
    1. 鶏レバーは筋を取り、牛乳に浸して血抜きした後洗い流して熱湯(分量外)に10分ほどつけておく。
    2. A

      水 150ml、赤ワイン 150ml、バルサミコ 大さじ1、しょうゆ 大さじ3、はちみつ 大さじ3、クローブ 5粒

      を鍋で煮立ててレバーを入れる。
    3. 灰汁を取り、落し蓋(紙蓋)をして中火で5分煮る。
    4. レバーを取り出し煮汁にクレームドカシスを加えて煮詰め、半量ぐらいになりとろみが出てきたら、塩、黒こしょう、オールスパイスで味を整える。
    5. バターを加えてかき混ぜ、レバーを鍋に戻して煮汁を絡めて火を止める。
      そのまま室温で冷ます。
    1 30
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「レバー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。