レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【少量で手作り】らっきょうの甘酢漬け

副菜

【少量で手作り】らっきょうの甘酢漬け
  • 投稿日2019/05/23

  • 調理時間20(漬け込む時間をのぞく)

お気に入りに追加

87

旬の生らっきょうを使った「らっきょうの甘酢漬け」の作り方です。 らっきょうの皮をむいて甘酢をかけるだけ、とても簡単な季節の手仕事。 手作りだからこそ、パリパリの絶品らっきょうをいただけます。 【瓶について】 今回は、冷蔵庫にも入りやすいように容量500mlの瓶2つで作ります。 大きめの瓶で作ってもOKです。 熱いつけ汁を注ぐので耐熱のものを使用してください。

材料作りやすい量

  • らっきょう(生)
    500g
  • A
    米酢
    1カップ
  • A
    砂糖
    100g
  • A
    粗塩
    大さじ1
  • 赤唐辛子
    2本

作り方

ポイント

※保存食は衛生的な状態での作業が大切です。 瓶はきれいに洗って水気を拭き取ってから煮沸消毒かアルコールスプレーで消毒してから使用してください。 【らっきょうについて】 生らっきょうはすぐに芽が出てしまうので鮮度が大切! 購入したらなるべく当日に仕込みましょう! 選ぶときもなるべく芽が出ていないものがおすすめ。 どうしても当日仕込めない時は新聞紙にくるんで野菜室へ。

  • 1

    らっきょうは大きめのボウルに入れ、ざっと薄皮をむきながら水洗いをする。 (※くっついているものは外します。)

    工程写真
  • 2

    根と芽を切り落としながら、薄皮をむく。

    工程写真
  • 3

    再度水洗いをし、残っている薄皮を取り除く。 ひとつずつキッチンペーパーでしっかり水気を拭き取り、瓶に入れる。 赤唐辛子を瓶に入れる。

    工程写真
  • 4

    A 米酢1カップ、砂糖100g、粗塩大さじ1、水1/2カップを鍋(ステンレス、ホーロー製のもの)に入れ、一煮立ちさせ、熱いうちに瓶に入れる。 ふたをかぶせておき、粗熱が取れたら蓋をしっかり閉める。

    工程写真
  • 5

    たまにゆすって甘酢がらっきょう全体に回るようにして冷暗所におく。 1ヶ月程度から食べ頃、冷蔵庫で保存します。 ※冷蔵で半年ほど保存可能。

レシピID

375716

関連キーワード

榎本 美沙
Artist

榎本 美沙

*** ・レシピはこちらに移行しています。 http://www.futari-gohan.jp ・プロフィール、実績はこちらをご参照くださいませ。 https://www.futari-gohan.jp/media/ ・お仕事のご依頼はこちらからお願いいたします。 https://www.futari-gohan.jp/contact/ ***

「料理家」という働き方 Artist History