Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】

    やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】 17分前

    129人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め

    むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め 22分前

    110人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ☆ネギ塩ダレとカリカリチキン☆

    ☆ネギ塩ダレとカリカリチキン☆ 37分前

    128人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. チキンとアスパラの具だくさんトマトスープ

    SHIMAKOさんがレシピを投稿しました!3時間前

  5. 簡単・時短・節約!さば缶と厚揚げのグラタン

    小澤 朋子さんがレシピを投稿しました!4時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ジャックランタンのパンプキンパイ

25

2015.10.27

分類デザート

調理時間: 25分(加熱時間をのぞく)

ID132587

森崎 繭香

おうちでかんたん!カフェ風ごはん。

冷凍パイシートをかぼちゃのおばけ、ジャックランタンの顔の形にしたパンプキンパイ。レンジ加熱でやわらかくしたかぼちゃをペースト状にして詰め、オーブンでこんがり焼いた定番おやつです。

パイ オーブントースター ブランチ おもてなし 記念日 子供 アメリカ

このレシピをブログで紹介する

材料4人分(作りやすい分量)
かぼちゃ(ワタ・皮をのぞいたもの) 正味150g
メープルシロップ 大さじ2
牛乳 大さじ2
冷凍パイシート 4枚(1枚100gのもの)
溶き卵 1/2個分
作り方
Point!
NEWクレラップ キチントさん「クッキングシート」を使用しています!
  1. キチントさん「クッキングシート」にかぼちゃのおばけの絵を描き、はさみで切り抜きます。冷凍パイシートの上に型紙をのせ、ふちに沿ってペティナイフで切ります。同じものを4枚切り、上にのせる2枚は口や目も切り抜き、冷蔵庫で冷やしておきます。
  2. キチントさん「クッキングシート」にかぼちゃのおばけの絵を描き、はさみで切り抜きます。冷凍パイシートの上に型紙をのせ、ふちに沿ってペティナイフで切ります。同じものを4枚切り、上にのせる2枚は口や目も切り抜き、冷蔵庫で冷やしておきます。
  3. やわらかくなったら熱いうちにつぶし、なめらかになったらメープルシロップ、牛乳を加えてなめらかに混ぜ、粗熱をとります。やわらかくなったら熱いうちにつぶし、なめらかになったらメープルシロップ、牛乳を加えてなめらかに混ぜ、粗熱をとります。
  4. キチントさん「クッキングシート」を敷いた天板に①のパイシートの口や目を切り抜いていない方をのせ、③を塗り広げます。口や目を切り抜いたパイシートをのせ、フォークの背をつかってパイのふちを押して閉じます。
  5. 同様にもう1個作り、表面に溶き卵を塗ります。200℃に温めておいたオーブンで20分ほど焼きます。こんがりと焼き色がついたら網の上で冷まします。
11 7
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

クレハ

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×ナス (12) 子供×熱中症 (11) アメリカ×鶏胸肉 (3) オーブントースター×黒こしょう (3) パイ×野菜 (3) ブランチ×オードブル (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「クレハ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents