レシピサイトNadia

    タルトタタン風アップルクランブル

    デザート

    タルトタタン風アップルクランブル

    お気に入り

    94

    • 投稿日2018/10/31

    • 更新日2018/10/31

    • 調理時間50(焼く時間を除く。)

    キャラメリゼしたりんごの上にシナモン風味のクランブルをのせた冬にぴったりのデザートです。 タルトタタンをちょっと簡単に アップルクランブルを少し手間をかけた そんな合の子の感じです♪

    材料2人分

    • りんご
      2個(できれば紅玉)
    • グラニュー糖
      大さじ4
    • 無塩バター
      大さじ1(13gくらい)
    • 大さじ1
    • A
      薄力粉
      大さじ4
    • A
      グラニュー糖
      大さじ5
    • A
      無塩バター
      大さじ1.5(20gくらい)
    • A
      シナモン・粉
      小さじ1/2
    • サワークリーム、アイスクリーム
      適量

    作り方

    ポイント

    りんごは酸味があり、加熱に強い紅玉がおすすめです。 今回はボダムのダブルウォールグラスを使用しています。 オーブンでも使用できる耐熱グラスなので、見た目も可愛く仕上がります!

    • ・シナモンクランブル用のバターは小さく切り、冷蔵庫で冷やしておく。 ・オーブンを180℃に余熱する。

    • 1

      ボウルにA 薄力粉大さじ4、グラニュー糖大さじ5、無塩バター大さじ1.5、シナモン・粉小さじ1/2を全て入れて混ぜ、バターを指ですりつぶしながら粉をなじませ、全体を細かいそぼろ状にする。 使うまで冷蔵庫で冷やしておく。

      工程写真
    • 2

      りんごはよく洗い、くし型に切り芯をとる。 2cmくらいの厚さのイチョウ切りにする。

      工程写真
    • 3

      鍋にグラニュー糖の半量(大さじ2)と水を入れ、中火にかける。混ぜずに時々鍋を回しながら溶かし、カラメル色になったら火を止め無塩バターを加え混ぜる。

      工程写真
    • 4

      ③を再度火にかけ、りんごと残りのグラニュー糖を加え、カラメルが全体に絡むように混ぜ合わせ、ふたをして弱火で20~30分間煮る。りんごがくずれないように注意しながら、時々混ぜる。

      工程写真
    • 5

      耐熱容器に④を入れ、お好みの量のシナモンクランブルをのせ、180℃のオーブンで30分程度焼く。 冷めたらお好みでサワークリーム、アイスクリームを添えて食べる。

      工程写真
    レシピID

    367583

    「りんご」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    大迫 祐子
    Artist

    大迫 祐子

    おうちごはんをおしゃれによりおいしく食べるために 「ヒトテマ」を大切にしています。 大学時代は建築を学び、店舗デザイナーとしても働いています。 そのため色合いや盛り付けにこだわった料理を得意としています。 シンプルだけど素敵な食卓を。

    「料理家」という働き方 Artist History