レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ピリ辛好きさんのベーコン入りペンネアラビアータ

主食

ピリ辛好きさんのベーコン入りペンネアラビアータ
  • 投稿日2022/06/21

  • 調理時間15

暑い日に食べたくなるピリ辛のペンネアラビアータ。本来ペンネアラビアータは、シンプルな素材でシンプルな作り方ですが、今回はベーコンや玉ねぎ、バジリコ、チーズなのも加えて、家庭料理風にアレンジしました。簡単にできるので、ランチにもいいですし、ペンネは時間が経ってものびにくいので、パーティーやおもてなしにもおススメです。

材料2人分

  • ペンネ
    140〜160g(160gだと多めです。)
  • ベーコン
    70〜80g
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • にんにく
    1〜2かけ
  • 鷹の爪
    2本
  • トマト缶
    1缶
  • オリーブオイル
    大さじ3
  • バジリコ(バジル)
    2枝
  • 小さじ1/2
  • コンソメ
    小さじ1
  • 砂糖
    1つまみ
  • 胡椒
    適量
  • パルミジャーノ・レッジャーノ
    適量(お好みで)

作り方

ポイント

*にんにくの芯の部分は少し苦味があるので、気になる方はとってくださいね。 *玉ねぎもじっくり炒め、さらにトマト缶を入れたら水分を飛ばすように煮込みます。 *ベーコンは発色剤などを使用していない無塩せきのものがオススメです。 *ペンネはお湯に対して1%の塩を入れて、表示時間通りに茹でてくださいね。 *パルミジャーノ・レッジャーノはお好みで。一般的なペンネアラビアータは、チーズはかけないものが多いです。

  • *にんにくは潰して薄切りにする。 *玉ねぎを薄切りにする。 *鷹の爪は半分にして種を取り除く。 *ベーコンは厚めの短冊切りにする。 *鍋にペンネを茹でるお湯を沸かす。

    工程写真
  • 1

    フライパンにオリーブオイルを入れて、にんにくを弱火でじっくり炒める。 にんにくの香りがしてきたら、鷹の爪も加える。

  • 2

    玉ねぎを入れて炒める。(中火) ベーコンも加える。 ペンネを茹で始める。

    工程写真
  • 3

    トマト缶を加える。バジリコ(バジル)の葉をちぎって加え、塩、コンソメも加える。 トマト潰しながら、5〜10分くらい煮込む。(中火)

  • 4

    砂糖、胡椒を入れて、茹で上がったペンネを入れて和える。

  • 5

    器に盛り、お好みで削ったパルミジャーノ・レッジャーノを振りかけ、バジリコをのせる。

    工程写真
レシピID

439506

「パスタ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

アラビアータ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

富岡清美
Artist

富岡清美

世田谷区でイタリア料理&テーブルコーディネート教室「しあわせイタリアン」主宰。料理研究家。FSPJテーブルコーディネートスクール認定サロン。 OLの傍ら、イタリア料理研究家に師事し、アシスタントを経てイタリア料理教室で講師を務める。同時期、祐成陽子クッキングアートセミナーにてフードコーディネーター養成コースを修了、フードコーディネーターの資格を取得。 その後、妊娠、出産を経て、自宅サロンでのお料理教室「しあわせイタリアン」をスタート。 2020年には、野菜ソムリエ、アンチエイジングフードマイスターの資格を取得。テーブルウェアフェスティバル2021入選。 “食べて美しく健康になるイタリアン”を提案。 料理を通してたくさんの人を幸せに!そんな思いで「しあわせイタリアン」の活動をしています。 他の食の資格:利酒師、メディカルハーブコーディネーター、食空間プランナーなど

「料理家」という働き方 Artist History