サバ缶で焦がし醤油炒飯

20

2019.06.24

分類主食

調理時間: 20分

ID 376952

中井かな

料理研究家 ~毎日少し、おもてなし♡~

サバ缶を使った簡単炒飯。焦がし醤油が味付けのポイントです。

    材料2人分
    サバ缶(水煮) 1缶(190g)
    しめじ 40g
    にんにく(みじん切り) 1かけ分
    長ねぎ 1/2本
    大葉 2枚
    2個
    ごはん 330g
    醤油 大さじ1.5
    塩こしょう 少々
    ブラックペッパー 少々
    米油 大さじ2
    作り方
    Point!
    ◆米油はサラダ油等他の油でも代用可能です。ごま油を使用する場合は、醤油の量が多いと思うので調整してください。
    ◆サバはほぐしすぎず少し形が残った方が食べ応えがあります。
    ◆焦がし醤油にすることで、味の深みが出るだけでなく余分な水分を飛ばすので炒飯がベタつきません。
    1. 長ねぎは斜め薄切りにする。
      しめじは石づきを切り落としてほぐしておく。
      大葉はせん切りにする。
    2. ごはんが冷えている場合は電子レンジで温めておく。
      ボウルに卵を割り入れてほぐす。
      そこに温かいごはんも入れて、ごはんの塊が無くなるまで混ぜ合わせる。
    3. フライパンに米油の半量(大さじ1)を入れて、中火で長ねぎとしめじを炒める。
    4. 長ねぎがしんなりとしたら、残りの米油も加えて強めの中火で工程2の卵ごはんを炒める。
      ごはんがパラパラとしてきたらサバ缶(水煮)も入れ、軽くほぐしながら全体を混ぜながら炒める。
      ※今回サバ缶は身の部分だけを使用します
    5. ごはんを端に寄せて、フライパンの中央を空ける。
      空けたスペースに、にんにく(みじん切り)と醤油を入れて焦がし醤油を作る。
      10秒程度醤油を煮立たせて香りがたったらごはんと合わせて全体を混ぜる。塩こしょうで味を調える。
    6. 皿に盛りつけたらブラックペッパーを振り、大葉を添えたら完成。
    56 156
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チャーハン 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。