Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 鶏の梅しそ照り焼き【#作り置き #お弁当】

    鶏の梅しそ照り焼き【#作り置き #お弁当】 48秒前

    109人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. なすのとろとろ♡焼きびたし【#作り置き#レンジ#裏技】

    なすのとろとろ♡焼きびたし【#作り置き#レンジ#裏技】 2分前

    163人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 焦がしバター醤油で♪栄養たっぷり長芋ステーキ

    焦がしバター醤油で♪栄養たっぷり長芋ステーキ 3分前

    173人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. レモンを炒める「海老のガーリックレモン炒め」

    レモンを炒める「海老のガーリックレモン炒め」 4分前

    119人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ごま油香る♪ぶっかけ♡豚ネギ塩そうめん【#包丁不要#やみつき】

    ごま油香る♪ぶっかけ♡豚ネギ塩そうめん【#包丁不要#やみつき】 7分前

    178人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

バレンタインにもブルサンが大活躍!愛と感謝の気持ちを添えたおしゃれなクスクスサラダ

旬のタラとブルサンのチーズを使ったクスクスサラダは、サッと作れておしゃれな雰囲気の一品です。普段はなかなか出てこないクスクスを使うことで特別感を演出できるので、バレンタインにぴったり! 愛と感謝の気持ちを添えて、大切な方と一緒においしい時間をお過ごしくださいね。

キーワード
ブルサン チーズ バレンタイン クスクス サラダ タラ ワイン蒸し

 

バレンタインには男性からも女性からも愛を告白?その起源は?

明日はいよいよバレンタインですね。この時期は、チョコレートの売り場が特設されたりチョコレートのイベントがあったりで、チョコ好きにはたまりません!

日本では「女性から男性にチョコレートをプレゼントする日」として定着しているバレンタインデー。この日の起源は諸説あるようですが、一般的には聖人バレンタイン(ヴァレンティヌス)に由来する記念日といわれています。

その歴史は古代ローマ時代にまでさかのぼります。

時のローマ皇帝は、遠方に行く兵士の士気が下がるという理由で、結婚を禁止していたそうです。それを不憫に思った司祭のバレンタインが、国に内緒で兵士たちの結婚式を執り行っていました。そのことが発覚して、バレンタインは2月14日に処刑されてしまうことに。

このバレンタインの愛ある行動に、この日がキリスト教徒にとっても祭日となった、といわれています。

そのうち、若い男性が自分の好きな女性に、愛の気持ちをつづった手紙を2月14日に出すようになり、恋人たちの日として認識されるようになっていきました。

今では欧米の国々では、男女ともにお互いにバレンタイン・カードを送り、「あなたのバレンタインより」(From Your Valentine)や「わたしのバレンタインになって」(Be My Valentine)と書いたりするそうです。それは、獄中でも神の愛を語ったバレンタインが最後の手紙に「あなたのバレンティヌスより」と署名したことに由来しているとか。アメリカでは、クリスマス・カードの次に多く交換されているともいわれています。

大きな愛から始まったバレンタイン。せっかくですから、チョコレートだけではなく、男性も女性も普段の感謝の気持ちを伝えられる日になったら良いのではないかな、と思います。

 

チョコと一緒に!特別感ある料理を用意して愛溢れるバレンタインを演出

もし、「きちんと言葉にして気持ちを伝えるのはちょっと照れくさい…」という方がいるなら、そんな時は料理で伝えてみてはいかがでしょう。ちょっとこだわりの特別感ある料理を用意すると、食卓の雰囲気もガラッと変わります。それだけでも愛や感謝の気持ちを表現できると思いますよ。

そんな日の料理として、普段なかなか食卓に出てこない&とっても簡単でおいしい「クスクスサラダ」をご紹介します!

クスクスは、北アフリカや中東でよく食べられている粒状のパスタのような食材。これで作ったサラダはフランスなどでお馴染みの人気メニューです。時間がたってもヘタらないので、おもてなしやパーティーにも向いているんですよ。

今回は、このクスクスに旬のタラとブルサン プレーンを組み合わせました。ボリュームもあってさっぱり味の、男性にも女性にもウケる味にのサラダです。クスクスサラダは、女性に人気がありますし、ぜひぜひ男性にも作ってほしいです! 特別感があるのに、とっても簡単ですから、料理に慣れていない方でもきっとすぐにおいしく作れるはず。

 

タラとチーズのクスクスサラダ

クスクスは、パスタの一種といっても茹でずにお湯をかけて戻すだけでOK。手間なく扱えるのが嬉しいポイントです! 魚とブルサンを使ったサラダは、それだけでも満足できるボリューム感が魅力です。

1.クスクスをボウルに入れ、クスクスより少し少なめのお湯を注いで軽く混ぜる。ラップをして10分ほどおいて戻す。
2.タラをワイン蒸しにして、身をほぐす。
3.トマト、パセリ、玉ねぎをみじん切りにし、1に入れる。2を加え、レモン汁、オリーブオイル、塩、こしょうであえる。 しっかり混ざったら飾り用に少し残してブルサンプレーンを加え、ざっくりと混ぜて塩と黒こしょうで味を整える。 器に盛りつけて、残しておいたブルサンを飾る。

では、みなさんにとって、バレンタインデーがステキな時間になりますように。

くわしいレシピはこちら
●『タラとブルサンのクスクスサラダ』

みなさんもブルサンを使ったお料理を作ったら、「#アンビリーバブルサン」のハッシュタグをつけてSNSに投稿してくださいね!
https://www.bel-japon.com/boursin/unbelievable/

 

このコラムを書いたNadia Artist


3ステップの簡単レシピ料理研究家 ヤミー

編集協力:ベル ジャポン株式会社

キーワード
ブルサン チーズ バレンタイン クスクス サラダ タラ ワイン蒸し

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR  【PR】レンチンで茶碗蒸しのレシピも!あごだしつゆで作る簡単おかず
    レンチンで茶碗蒸しのレシピも!あごだしつゆで作る簡単おかず この特集を読む
  2. PR 【PR】ピリッと大人味なチーズポテサラはいかが?チーズで美味しいアスリートごはん
    ピリッと大人味なチーズポテサラはいかが?チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  3. PR 【PR】フリーザーバッグでらくちん!「ワカモレ(アボカドのトマトマリネ)」
    フリーザーバッグでらくちん!「ワカモレ(アボカドのトマトマリネ)」 この特集を読む
  4. PR 【PR】米粉で作るピザ風パンはいかが?サーモスの取っ手のとれるフライパン
    米粉で作るピザ風パンはいかが?サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  5. PR 【PR】ホットケーキミックスでおしゃれスイーツ♪BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    ホットケーキミックスでおしゃれスイーツ♪BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  6. PR 【PR】副菜の味付けも簡単に決まる!「京風割烹 白だし」で美味しい食卓を。
    副菜の味付けも簡単に決まる!「京風割烹 白だし」で美味しい食卓を。 この特集を読む

関連コラム Related Column

コラムランキング Column Ranking

PR Public Relations

おすすめコンテンツ contents

最近見たレシピRatest Recipe more