感動するほどこびりつかない!セラベイクのパウンドケーキ型【編集部のお気に入り】

Nadia編集部のメンバーが実際に使ったおすすめアイテムをご紹介する【編集部のお気に入り】。今回は、驚くほどこびりつかず、お菓子作りのハードルがグッと下がった「セラベイク パウンドケーキM」をご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

キーワード
編集部のお気に入り キッチン雑貨
この記事をお気に入りに追加

 

お菓子作りがラクになるセラベイクのパウンドケーキ型

こんにちは。編集部のわーたんです。私は基本的に面倒くさがりなので、正確さや繊細さの要求されるお菓子作りは向いていないな…と常々思っているのですが、昔からパウンドケーキだけはよく作っていました。「お菓子作りはしたいけど面倒はいや!」という、私の中での妥協点がパウンドケーキなのかもしれません(笑)。

そんなわけで一般的なパウンドケーキ型は以前から持っていたのですが、最近、動画などでちょくちょく見かけ、「これすごくない…!? 使ってみたい!」と気になり続けていたパウンドケーキ型がありまして。

それが今回ご紹介する「セラベイク パウンドケーキM」です。正直、購入前に結構悩みました。だってもうすでに同じ用途に使う型を持っているんですから。

でも、使ってみて納得。とにかくラクなんです。「これなら3歳の娘の『バナナケーキ食べたい』や『一緒に作りたい』に、もっとこたえてあげられる!」と決意を新たにしました。

 

特許取得のセラミックコーティング

セラベイクは、耐熱ガラス製の調理器シリーズ。シンプルなデザインで、ほかにもタルト型やスクエアタイプ、グラタン皿のようなオーバルタイプなど、いろいろな種類があります。

こちらのパウンドケーキMは、幅230mm(持ち手含む)×奥行100mm×高さ60mmで、持ち手なしの幅は20mm弱といったところ。お菓子のレシピで一般的な18cm型よりは少し大きめですね。

ほかの耐熱ガラス容器と違う点は、内側にセラミックコーティング加工がされているところ。このコーティングのおかげで、オーブン料理でありがちな焦げ付き・こびりつきがほとんどなく、洗うときもびっくりするほど簡単に落ちるんです。

この加工、特許取得済みで世界初の独自技術なんだとか。すりガラスのような見た目で、触ってみるとざらっとしています。コーティングと聞くと剥離が心配になりますが、金属へらで1万回以上こする剥離テストもクリアしているんだそう。

電子レンジ、オーブン、トースターで使えます。ガラス製なので焼き菓子に限らず、プリンなどの冷たいお菓子作りにもいいですね。

・セラベイク パウンドケーキM/石塚硝子 2,200円(税込)

 

まずは王道!あーぴんさんのバナナケーキを作ってみた

というわけで、このパウンドケーキ型を使ってバナナケーキを焼いてみました。参考にしたのは、道添明子〈あーぴん〉さんのレシピです。

パウンドケーキは初心者でも作りやすいものが多いのですが、避けて通れないのが、型から取り出しやすくするために型にクッキングシートを敷くこと。手持ちの型の大きさに合わせてシートを切ったり折ったり。何てことのないひと手間ですが、意外と面倒なんですよね。

バターを塗って小麦粉などをふるう方法もありますが、たまにしか作らず慣れない私にはこちらの方法も少し億劫に感じます。

 

バターもクッキングシートも必要なし!

ところが、このセラベイクならクッキングシートを敷いたり、バターを塗ったりする必要がないというではありませんか。それが本当ならゴミも出ないし、時短にもなりますよね。何より「クッキングシート…切らないと…」という気の重さから解放され、お菓子作りのハードルがグッと下がります。

クッキングシートを敷かずに、型の中に直接どーんと生地を流し入れます。実は、評判や紹介動画を見ていたにも関わらず、実際にやってみるまで半信半疑だった私。本当にこれで大丈夫なのかな…とちょっとドキドキしていました。

 

衝撃!あまりに型離れがよくて声が出た

なので、焼きあがって粗熱を取り、型から出してみたときの衝撃といったら。

「えっ! なにこれ、ほんとにすごくない!?」と思わず驚きの声が出てしまいました。生地のはりつきを外し、そっと逆さにするだけでスルッと出てきましたから。そのはりつきを外すのも、少し型をゆするだけで浮いてくるんです。ケーキナイフなどを差し込む必要もないという…。

しかも、取り出した後の型に、ほとんど生地がついていません。少しだけついた生地も、スポンジでなでるだけでスルッと落ちてしまいます。後片付けもこんなにラクでいいの…? 2重の衝撃です。

俄然、人気のスクエアタイプも追加購入したくなりました。つけ置き必須なグラタン皿のこびりつきからも、ついでに解放されたいじゃありませんか。

あえてセラベイクのデメリットをあげるとしたら、一般的な鉄製の型に比べると重さがあるところでしょうか。あと、やはりガラス製なので滑りやすいこと。手からつるっと落とさないように注意が必要かもしれません。

さあ、できました! あーぴんさんのレシピでは、2本を生地の中に、1本をトップの飾りにと、バナナをふんだんに使っているため、ひと口食べると口いっぱいに完熟バナナのあま~い風味が広がります。刻んで混ぜたくるみも良いアクセントに。焼きたてはほろっとしていますが、しっとりどっしりする翌日がまた美味しいんです。もちろん3歳の娘も「美味しいね~」とにこにこしながら頬張っていました。

材料を順番に入れて混ぜて焼くだけなので簡単だし、子どもにとっても栄養満点だし、これからも繰り返し作ってあげたいケーキです。

●詳しいレシピはこちら
道添明子〈あーぴん〉さんの焼くまで10分*簡単!美味しい完熟バナナしっとりバナナケーキ

パウンドケーキ作りの面倒な部分を、調理中と後片付けの双方から減らしてくれるセラベイクのパウンドケーキM。パウンドケーキはもちろん、ほかのお菓子やお料理など幅広く使えそうなところもお気に入りです。お菓子を作る方もそうでない方も、「このこびりつきが憎い!」と型やお皿をゴシゴシすることから解放されたい方はぜひお試しくださいね。


これまでにご紹介した【編集部のお気に入り】はこちら

 

編集部 わーたん
 

おしゃべりな3歳の娘と夫との3人暮らし。料理では「時短・簡単」という言葉に食いつく傾向あり。本と本屋が大好きで「本屋にいるときならハイジャック犯が来てもいい」と常々思っている。

※コラム内で紹介しました商品の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。

キーワード
編集部のお気に入り キッチン雑貨
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは