レシピサイトNadia
    デザート

    基本のカトルカール。

    • 投稿日2013/03/04

    • 更新日2013/03/04

    • 調理時間60

    お気に入り

    36

    お菓子作りが大好きなわたし。 基本のパウンドケーキレシピをご紹介します。

    材料5人分18cmパウンド型 1本分

    • 無塩バター
      100g
    • グラニュー糖
      100g
    • 100g(Mサイズ2個分)
    • A
      薄力粉
      80g
    • A
      アーモンドプードル
      20g
    • A
      ベーキングパウダー
      小さじ1/2
    • ブランデーorグランマルニエ
      大さじ2(あればでOK)

    作り方

    ポイント

    バターと卵を常温に戻しておくのが大きなポイント。 冷たいままだと混ぜ合わせる際に分離してしまい、キメが粗く仕上がってしまいます。 バターに卵を加えたらしっかり混ぜることでしっとり美味しいバターケーキに。 アーモンドプードルはなければ薄力粉100gで大丈夫です。 休日ティータイムに是非お試しください。

    • 卵と無塩バターは室温に戻しておきます。 材料はそれぞれ計量しておく。

    • 1

      ボウルでバターを白っぽくなるまで混ぜ、グラニュー糖を2~3回にわけて加える。更にふんわりするまですり混ぜる。 溶き卵を3~4回に分けて加える。その都度しっかり混ぜ合わせる。

    • 2

      A 薄力粉80g、アーモンドプードル20g、ベーキングパウダー小さじ1/2を合わせてふるいながら2に加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。 ((あれば)ブランデーorグランマルニエも加え)生地にツヤが出るまでしっかり混ぜ合わせたら型に入れ、180℃のオーブンで40~50分焼く。

    • 3

      焼きあがったら粗熱を取り、型から外して冷まして出来上がり。 ラップをして常温で3日ほど保存がききます。

    レシピID

    100754

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    松野エリカ
    • Artist

    松野エリカ

    無理なダイエット経験から食の大切さを痛感。 短大、専門学校にて栄養学・マクロビオティックを専攻し、栄養士・食育インストラクター、マクロビオティックインストラクターを取得。 『食事』にて長年抱えていた不調の解消や体質改善にも成功する。 銀座のマクロビオティックレストランにてパティシエを務めた後、現在は美容料理家として「食べてキレイに...」をコンセプトに、カラダの内側から美しく健康になれる料理を提案。 セミナーや出張料理教室の開催、コラムの執筆等幅広く活躍中。

    「料理家」という働き方 Artist History