100年レシピ☆カトルカール*フランス式パウンドケーキ

20

2020.03.17

分類デザート

調理時間: 20分(焼く時間は除く)

ID 387924

田村 りか

食を次の世代に紡いでいく

手土産に定番の簡単ケーキ、一晩寝かせると美味しさ倍増。100年先まで伝えたいレシピです。覚えておくといろんなトッピングしたり、中にくるみや、チョコ、レーズンを入れたりしてオリジナルのアレンジが楽しめますよ。定番の比率で♬ふんわり美味しいケーキです。卵の力で膨らませるのでベーキングパウダー不使用です。

    材料

    薄力粉 120g
    バター(無塩) 120g
    グラニュー糖 120g
    2個
    バニラビーンズまたはバニラエッセンス 3cmまたは3滴

    作り方

    ポイント

    卵は湯煎してしっかり泡立てます。グラニュー糖は砂糖で代用出来ますよ。
    ※ラム酒を入れるなら大さじ1バターを入れる時に入れてね。

    今回の焼き型はこちらを使用しています。
    イワキ パイレックス パウンド型(18×8cm用) <B211T>

    ※卵Mは約1個60gです。
    1. 材料を準備しておきます。薄力粉はふるっておきます。バター(無塩)は湯煎又はレンジで溶かしておきます。
    2. 卵にグラニュー糖を入れて湯煎して、ぬるめのお風呂位の温度まで温めながらハンドミキサーの高速で泡立てます。
    3. 卵が温まりもったりとして、ボールの中でリボンが描けるようになるまで混ぜます。湯煎から外します。ハンドミキサーを低速に切り替え気泡を小さく整えます。バニラビーンズまたはバニラエッセンスを入れ混ぜます。
    4. ふるっておいた薄力粉を入れて切るように混ぜます。泡立て器で混ぜても良いです。ゴムベラで混ぜても良いですよ。
    5. 半分以上混ざったらバターを3回に分けて混ぜます。
    6. 出来上りの生地です。オーブンシートを敷いた型に流し込み、布巾を敷いた台の上にとんとんと軽く落として中の空気を抜きます。
    7. 180度に予熱したオーブンで35〜40分焼きます。焦げそうならアルミホイルをかぶせて焼いて下さい。
    8. 焼きはじめて10分くらい経過したら包丁で切れ目を入れると焼き上がった時にパックリ割れて美味しそうになります。
    9. 焼き上がりです。ぱっくり美味しそうです。焼けたらケーキクーラーの上で冷まします。冷めたらナイロンに入れて乾燥しないように保存。次の日以降に美味しさがぐっと増します。
    32 454

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    パウンドケーキ シニア バター レシピ デザート ブランチ おもてなし プレゼント バニラビーンズ パウンドケーキ 作り置き おふくろの味 女子会 子供 子供に人気 恋人 手土産 フランス料理 洋風スイーツ 簡単 簡単レシピ 薄力粉 電子レンジ

    このレシピをサイトに埋め込む

    「パウンドケーキ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは