桜色の麹甘酒 [基本のつくり方]

360

2015.04.02

分類飲み物

調理時間: 6時間 0分

ID 126439

盛りつけ師★もりたとしこ

盛りつけ師 もりたとしこの 簡単!おしゃれな盛りつけのコツ

飲む点滴と言われている麹甘酒。もち米と黒米を使うと甘さ倍増です。ピンクの甘酒がこの時期ぴったりの可愛い麹甘酒です。古代米を入れないと白い甘酒ができます。

    材料

    (600〜800cc分)
    A
    白米 0.5合
    A
    もち米 0.5合
    A
    1Lぐらい
    A
    黒米(古代米) 大さじ1ぐらい
    生麹 2合分
    600〜700cc

    作り方

    ポイント

    60度より高いと甘味があまりでません。低すぎると酸っぱくなることがあるので温度計で温度を測りながら調整するのがポイントです。
    1. ・白米に古代米小さじ1/2を入れて炊いたおかゆ …… 1合
      ・水 …… 600~700cc
      ・生麹 …… 2合
    2. お粥を炊きます。鍋に Aの米と水、古代米を入れて強火で沸かします
    3. 沸いたら火を弱くして、フタを少しずらしておきます。
    4. コトコト弱火で40分ほど炊くと完成です
    5. 甘酒を仕込みます。 3のお粥の温度が55℃〜60℃になったら
      お粥の2倍の量の麹をお粥に混ぜます。お米1合なら麹2合ですが、きっちり計らなくても大丈夫です。 麹の量を増やせば甘味も増します。
    6. 約6~8時間、55~60度で保温します。
      炊飯器の保温機能などを使う場合は炊飯器の蓋は箸などをはさんで少し開けておきます。
    5 10

    コメント・感想 Comment

    栄養士ほりぐちやすこ さん
    2015.04.02 13:44

    可愛い〜♡お料理に使う度にときめいちゃいそう!

    盛りつけ師★もりたとしこ
    盛りつけ師★もりたとしこ さん
    2015.04.02 17:12:29

    やっこちゃーん ありがと〜(^-^)

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ごはん 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。