Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

ガナッシュケーキ

50

2014.02.26

分類

調理時間: 50分

ID113861

小春

ぽかぽかびより『おかわり』レシピ

行程写真と、文字が多いですが、これ とっても簡単です。
材料はすべて最初に計量して、ぱぱっと作りましょう。

記念日 洋風スイーツ おもてなし

このレシピをブログで紹介する

材料(20cm×8cm長方形1台)
全卵 2個(100g)
砂糖 45g
牛乳 20ml
薄力粉 35g
ココア 8g
お好みのリキュール、水 各大さじ2
●生クリーム 60ml
●スィートチョコレート 60g
トッピング ピック、アラザン、桜フレーク等
作り方
Point!
切り分けるときは、毎回 ナイフを温めながらカットする。 1回切るごとにキッチンペーパーでナイフをふくと 綺麗に仕上がる。
  1. オーブンは200℃に余熱をあげる。
    ホットクッキングシートとホチキスで、25cm×20cmの型を作る。
    薄力粉とココアを合わせてふるっておく。
  2. ボウルに全卵と砂糖を入れて、湯せんにかけながら 砂糖が完全に溶けるまで混ぜる。
    (ハンドミキサーの羽:ビーター使用すると洗物が減る!)
    卵液に指をつけてじんわり熱く感じるくらいに温まったら、湯せんをやめ ハンドミキサーの高速で 一気に泡立て
  3. ビーターの跡が残るくらいまで しっかり泡立てる。
    (ハンドミキサーを持ちあげた時に、ビーターの中に生地が一瞬こもってから ゆっくりと落ちるくらい)
    牛乳を加えて、軽く混ぜる。
  4. 薄力粉とココアを加えたら、ゴムベラで 底から生地を持ち上げるような感じで混ぜる。
    生地の粉っぽさがなくなるまで、丁寧に混ぜる。
    (ゴムベラを持ち上げると、生地がリボン状に流れ落ちるくらいが目安。)
  5. 天板に型を置いて生地を流し込み、ゴムベラで表面を平らにする。
    オーブンを190度に下げ、10分ほど焼く。
    竹串を刺して、生の生地がついてこなければ完成。
    (粗熱がとれるまで、ラップをかけたままで 冷ます。)
     
  6.  ガナッシュクリームを作る。
    小鍋に、生クリームとスィートチョコレートを入れてとろ火にかけ、スパチュラで混ぜながら溶かす。
    完全に溶けたら火からおろし、とろみがついて、つややかになるまで よく混ぜる。
  7. 今度は、小鍋の底を氷水にあて、塗りやすい固さになるまで、混ぜながら冷やす。
    (ガナッシュが垂れないくらい、形をとどめるくらいまで冷やす)
  8. ココアスポンジを3等分にし、リキュールと水を混ぜたものを ハケでたっぷり塗る。
    ココアスポンジに、ガナッシュの1/3を塗り、2枚目のスポンジを裏返しにして重ねる。
    上面に リキュールと水を混ぜたものを再び塗り、ガナッシュを塗るを繰り返す。
  9. 平らに塗り広げたガナッシュの表面に、パレット(ナイフ)の先の部分で、模様をつける。
    冷蔵庫で10分ほど冷やした後、温めたナイフで4辺をカットして形を整える。器に盛り付けたら、ピック・アラザン・桜フレークなどをトッピングする。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×リコッタチーズ (10) 洋風スイーツ×黒糖 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents