レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

牡蠣のベーコン巻 舞茸のグリルを添えて

副菜

牡蠣のベーコン巻 舞茸のグリルを添えて
  • 投稿日2019/02/06

  • 調理時間30

牡蠣とベーコンの組み合わせに舞茸の香りが加わって、最強のおつまみが出来ました!中に隠れた大葉がアクセントです。 お酒のお供に。。

材料2人分ベーコン巻6個分です。

  • 牡蠣
    6個(約100g)
  • ベーコンスライス
    約50g
  • 大葉
    6枚
  • 舞茸
    1/2パック(約50g)
  • 少々
  • ブラックペッパー
    少々
  • ガーリックパウダー
    少々
  • オリーブオイル
    大さじ2
  • パセリ
    適宜

作り方

ポイント

牡蠣は500ccの水に対し、塩大さじ1の塩水で優しく洗うと良く汚れが取れます。2~3回水を変えてすすいでください。 焼き時間は牡蠣の様子を見ながら調整してください。 時間が短いと中がぬるいので、固くならない程度にしっかり加熱しましょう!アツアツがお勧めです! ベーコン巻の塩気が強いので、舞茸には塩なしをお勧めします!

  • 牡蠣を塩水で丁寧に洗い、水気をよく切っておく。 (ポイント参照) 舞茸は適当な大きさに手で裂いておく。

  • 1

    牡蠣に塩・胡椒を軽く振る。 10センチ程度の長さに切ったベーコンスライスに大葉を置き、牡蠣をしっかり巻いたら爪楊枝で止める。 オーブントースターの天板にアルミホイルを敷き、並べる。

  • 2

    アルミホイルをかけ10分焼いたら、アルミホイルを外し、天板の空いているところに舞茸を並べ、ガーリックパウダーとブラックペッパーを掛ける。牡蠣と舞茸全体にオリーブオイルを回しかけ、更にオーブントースターで10分焼く。

  • 3

    皿に盛り付け、舞茸にお好みで刻んだパセリを散らす。

レシピID

371812

「牡蠣」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

二宮絵里子
Artist

二宮絵里子

料理研究家/ アスリートフードマイスター 新潟市出身。 野菜料理・レシピ開発を得意とする。 アラフィフ世代の身体の変化を、食で応援していきます。 美味しく食べて更年期対策♪ 身体の変化と上手に付き合っていける身体づくりを、一緒に目指していきましょう! 2019年より「チャイナフェスティバル激辛アンバサダー」就任。 趣味は音楽とランニング。

「料理家」という働き方 Artist History