Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 鶏肉とトマトの酢豚風【#作り置き #お弁当 #大量消費】

    鶏肉とトマトの酢豚風【#作り置き #お弁当 #大量消費】 3分前

    トマトが入ってるので普通の酢豚よりヘルシーで美味しかったです。ピーマンも追加しました。味付けはミツカンの簡単黒酢を使用しました。

  2. 煮るだけ3分♪『豚バラ白菜のコクうま♡ごま味噌スープ』

    煮るだけ3分♪『豚バラ白菜のコクうま♡ごま味噌スープ』 7分前

    133人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』

    3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』 9分前

    168人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 焼肉のたれde鶏チャーシュー【#作り置き #むね肉】

    焼肉のたれde鶏チャーシュー【#作り置き #むね肉】 11分前

    102人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. から揚げが10倍おいしくなる『絶品食べる香味だれ』

    から揚げが10倍おいしくなる『絶品食べる香味だれ』 13分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

バナナ・パンプディング。

30

2014.04.02

分類

調理時間: 30分

ID114490

栁川かおり

Happy Smile Recipes !

熱々を食べたいパン・プディング。バナナとメープルシロップの甘味でさっぱりと食べます。

ブランチ 洋風スイーツ プリン 子供

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
バゲット 約60g
2個
牛乳 200cc
少々
バナナ 1本
バター 適量
メープルシロップ 適量
シナモン お好みで
作り方
Point!
生地にはお砂糖を入れず、最後のメープルシロップで甘さを調節します。 意外とあっさり食べれるので、朝ごはんにもいいですよ。
  1. バゲットはひとくち大の角切りにする。卵、牛乳、塩を混ぜ、5分程パンを浸す。
  2. バナナは輪切りor半月切りにする。
  3. 耐熱容器にバターを薄く塗り、1とバナナを入れる(残った卵液も全部)。トースターで15~20分こんがりと焼く。
  4. 焼きたてにメープルシロップをかける。お好みでシナモンパウダーをかけたり、ホイップした生クリームorバニラアイスをのせても。
24 93
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
栁川かおり さん
2014.04.05 21:49

yumiさん。早速ありがとうございます!生地にお砂糖なしなので、意外とさっぱりですよね♪朝ごはんにもピッタリです~^^

yumi さん
2014.04.03 22:51

子どもが好きそうと思い、次の日の朝 作りました。 本当にあっさり食べられました。

感想をもっと見る(ログイン)

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

子供×ひき肉料理 (11) ブランチ×お菓子作り (3) プリン×黒糖 (3) 洋風スイーツ×野菜スイーツ (3)
もっと見る

「バナナ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents