レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

アメリカン・ビスケット。

アメリカン・ビスケット。
  • 投稿日2015/02/09

  • 調理時間20(焼き時間をのぞく。)

朝ごはんにピッタリの、アメリカ式のビスケット。メープルシロップをかけてどうぞ。

材料7cmドーナッツ型6個分

  • 強力粉
    100g
  • 薄力粉
    100g
  • ベーキングパウダー
    10g
  • 砂糖
    15g
  • 2g
  • 無塩バター
    40g
  • 牛乳
    90~100g

作り方

ポイント

キレイな”層”を作るには生地を捏ねすぎないこと。パイ生地を作るような気持ちで折り込んでいくといいですよ。 型はコップなどでもいいですが、よく切れるものの方が層がキレイに見えます。包丁で三角系にカットしてもいいですよ。

  • オーブンは210℃に予熱する。 材料を全て計量し、バターは角切りにする。

  • 1

    ボウルに強力粉・薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖・塩を入れて軽く混ぜる。角切りにしたバターを加え、手先でバターをつぶすようにしながら粉と混ぜ、そぼろ状にする(大きな粒がなくなる程度)。

  • 2

    牛乳を加え、ヘラでざっと混ぜる。

    工程写真
  • 3

    全体がまとまってきたら台に出す。(粉っぽさが残る程度でO.K.) 生地をギュッと固めるように長方形にのばし、半分にたたむ。

    工程写真
  • 4

    生地を伸ばしてたたむことを10回ほど繰り返す。 ポロポロと落ちてきた生地は上にのせて、生地をたたむ時に間に入れるようにするとまとまっていきます。ここで捏ねすぎないこと。 べたつくようなら打ち粉をしてください。

    工程写真
  • 5

    1.5cm厚にのばしてドーナッツ型(または大小の丸型)で抜く。 (型には打ち粉をまぶす) 残った生地はまとめてもう一度抜くか、そのまま同じくらいの大きさにまとめる。 *1度抜いたあとの生地はキレイに型抜くのは難しいので、丸くまとめる程度でも。

    工程写真
  • 6

    オーブンシートを敷いた天板に並べる。 表面に刷毛で薄く牛乳(分量外)を塗り、オーブンで12~15分焼く(薄く焼き色がつくくらい)。

レシピID

124726

コメント

送信

関連キーワード

栁川かおり
Artist

栁川かおり

料理家・医師。 夫・娘・息子の4人家族。 まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指してます。

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History