レシピサイトNadia

    カリッもちっ♪小松菜と桜エビのチヂミ

    • 投稿日2013/09/03

    • 更新日2013/09/03

    • 調理時間10

    お気に入り

    23

    我が家では定番の小松菜のチヂミ♪ ポイントは小松菜を生のまま加えること!独特の食感と風味を楽しむことが出来ます☆ 片栗粉を加えると、外はカリッ中はもちっと仕上がりますよ☆

    材料2人分

    • 小麦粉
      120g
    • 片栗粉
      小さじ1
    • 1個
    • 鶏がらスープの素など
      小さじ1/2
    • 小さじ1/2
    • 150cc
    • 小松菜
      4株
    • 桜えび
      大さじ2
    • 醤油 (☆)
      大さじ3
    • 酢 (☆)
      大さじ1
    • ごま油 (☆)
      大さじ1
    • 長ねぎ(みじん切り) (☆)
      5cm分くらい
    • 白ごま (☆)
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    ◇◆野菜ソムリエみいさんのワンポイントアドバイス◆◇ 小松菜は・・・ カルシウムはほうれん草の3倍ほどもあり、育ち盛りの子どもたちにも積極的に食べてほしいお野菜のひとつです。 アクが少なくて、シャキっとした食感が特徴なので、食感を生かす調理法で楽しみましょう。 冬の小松菜は甘みが増して美味しくなります。

    • 1

      ボウルに小麦粉、片栗粉、鶏がらスープの素(中華系のだしの素でも○)、塩、卵、水を良く合わせ、桜エビを加える。 ※時間があれば生地を作って少しおいておくと味がなじんでより美味しくなります。 ※☆のタレの材料も混ぜ合わせてしばらくおいておくとより美味しくなります。

    • 2

      フライパンに油(分量外・できればごま油が○)大さじ1/2を入れて火にかけ、フライパンに油がよくなじんだら、 ステップ1をよくかき混ぜてから薄く広げ、3cmの長さに切った小松菜を生地の上にのせる。

      工程写真
    • 3

      中火で3〜4分ほど焼いて焼き色がついたらひっくり返してフライ返しで押しつけて3〜4分焼き、中まで火を通す。 ※ひっくり返した後、鍋はだからもう一度油を少し加えると、よりカリっと仕上がります。

    • 4

      6〜8等分に切り分けてお皿に盛り付け、☆のタレをつけてお召し上がりください。

    レシピID

    105607

    質問

    作ってみた!

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂
    • Artist

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

    12歳の娘と10歳の息子の2児の母。 シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエ最高峰資格)、栄養士、ジュニア食育マイスター、アスリートフードマイスター、ヨガインストラクター他多くの資格を保有。 “ママ野菜ソムリエ”として活動しながら 10年にわたる司会業の経験もいかして、現在はテレビや雑誌、食育イベント等に多数出演。 著書「野菜ソムリエが作ったシリコンスチーマーヘルシーレシピ」

    「料理家」という働き方 Artist History