レシピサイトNadia

    圧力鍋で1分♪幸せ☆ふるふるプリン

    • 投稿日2013/09/03

    • 更新日2013/09/03

    • 調理時間15

    お気に入り

    15

    卵と牛乳で作る、シンプルで優しい味わいのプリン。 ふるふる柔らかくて甘い卵の香り☆幸せな気分にしてくれます。  圧力鍋の加圧時間はなんと1分! お家にある材料ですぐに作れるのも嬉しい♪

    材料4人分

    • 2個
    • グラニュー糖
      35g
    • 牛乳
      300cc
    • バニラエッセンス
      少々
    • ☆グラニュー糖 (カラメルソース)
      50g
    • ☆水 (カラメルソース)
      大さじ1
    • 水 (圧力鍋使用時)
      130cc

    作り方

    ポイント

    初めて圧力鍋を使ってプリンを作りましたが、加圧時間1分であとは余熱を使ってしっかりとかたまりました。 圧力鍋の種類や大きさ、季節によって多少加圧時間は変わると思います。寒い時期や圧力鍋が大きいサイズの場合は加圧時間2分で試してください。 また、加圧ダイヤルがある場合は、低めにセットしてください。 みいさんは今回、silitのお鍋でレベル「1」に設定しました。

    • 1

      【カラメルソース作り】 ☆のグラニュー糖と水を鍋に入れて弱火にかけ、沸騰してとろりとなってきたら火をとめて、プリン型に流し入れる。 (※グラニュー糖は鍋に平らになるように入れて、ゆすらず自然にお砂糖が溶けて煮詰まるのを待って下さい。)

      工程写真
    • 2

      牛乳を50℃〜60℃に温めてグラニュー糖を混ぜて溶かし、別のボウルに溶いた卵を用意して、その中に牛乳を少しずつ加えて混ぜる。 (※この時、一度こすと仕上がりが均一でなめらかな食感になります。) プリン型に静かに流し入れ、表面に泡ができたら取り除く。

      工程写真
    • 3

      圧力鍋に水を注ぎ入れ、すのこをセットしてプリン型を並べてアルミホイルをかぶせ、フタをして加熱する。 蒸気が出て加圧が始まったら1分加熱して火を止め、そのまま自然放置する。(約7分)

      工程写真
    • 4

      圧が下がったらフタをあけて粗熱をとってから冷蔵庫で冷やす。 ※粗熱をとっている最中にも少しずつかたまってくる状態なので、 急激に冷やさず、自然に冷めるまで待って下さい。

      工程写真
    レシピID

    105637

    質問

    作ってみた!

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂
    • Artist

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

    12歳の娘と10歳の息子の2児の母。 シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエ最高峰資格)、栄養士、ジュニア食育マイスター、アスリートフードマイスター、ヨガインストラクター他多くの資格を保有。 “ママ野菜ソムリエ”として活動しながら 10年にわたる司会業の経験もいかして、現在はテレビや雑誌、食育イベント等に多数出演。 著書「野菜ソムリエが作ったシリコンスチーマーヘルシーレシピ」

    「料理家」という働き方 Artist History