コンテチーズのタルト

40

2015.12.02

分類デザート

調理時間: 40分(パートブリゼ生地の寝かし時間を除く)

ID 133701

丹下慶子

パンとチーズの教室「さくらキッチン」主宰

基本のベークドチーズケーキに、アミノ酸の旨みたっぷりなコンテチーズを加えました。
ほんのり甘じょっぱさが後引く美味しさ。
おやつやワインのおつまみにはもちろん、口どけがよいので運動後の疲労回復食にもおすすめです。

    材料6人分(マフィン型6個分、又は、23×8cmの長方形タルト型、直径15cmのタルト型1個分)
    A
    薄力粉(又は準強力粉) 75g
    A
    無塩バター 45g
    A
    1g
    冷水 小さじ4(20cc)
    クリームチーズ 100g
    コンテ(4~12ヶ月) 20g
    砂糖 20g
    メープルシロップ 20g
    B
    無糖ヨーグルト 40g
    B
    生クリーム 20g
    B
    卵黄 1個分
    B
    レモンの皮すりおろし 1/2個分
    B
    米粉(又は薄力粉) 小さじ2
    作り方
    Point!
    ・タルト生地は、冷凍パイシートでもOKです。
    ・コンテ以外にも、パルミジャーノレッジャーノや、チェダーでも美味しくできます。
    ・無糖ヨーグルトは水気が少ないものがおすすめです。
    (コーヒー用のペーパーフィルターで水切りしたヨーグルトを40g使用するとよい。)
    1. 無塩バターは、1cmの角切りにしてラップに包み、30分以上冷凍庫に入れて冷やしておく。
      コンテはすりおろしておく。
    2. タルト生地を作る。
      フードプロセッサーにAを入れて、スイッチを入れる。
      バターと粉が混ざり、米粒状になったら、冷水を加えてさらに混ぜる。
      粉っぽさがなくなり、生地がそぼろ状になったらラップに取り出し、カードで四角く整える。冷蔵庫で2時間以上休ませる。
    3. 台に米粉(又は強力粉)を振り、休ませた生地をのせて麺棒でのばす。
    4. 厚みを整えながらのばし、直径12cmのセルクルで4つ型抜きする。
      型抜き後、残りの生地を丸めて伸ばし直し、さらに2個抜く。
    5. ※写真のように23×8cmのタルト型、又は直径15cmのタルト型で大きく焼いてもOK。
    6. フォークで穴をあけて、マフィン型に敷き込む。
      親指と人差し指を使ってぴたっと敷き込む。
    7. 9号のアルミカップをぴったりかぶせ、焼いている間に膨らみすぎるのを防ぎながら焼成。
      210℃で10分焼き、アルミカップを除いてさらに10分焼く。
      ※大きなタルト型で焼く場合、アルミホイルをぴったりかぶせて焼く。
      焼き時間はだいたい同じ。焼き色が薄いようだったら焼き時間を延長する。
      焼きあがったら、網にのせて粗熱をとる。
    8. アパレイユを作る。
      ボウルに、クリームチーズとコンテのすりおろし、砂糖、メープルシロップを入れて泡立て器で混ぜてなめらかにする。
      Bを加えてさらに混ぜる。
    9. 焼きあがったタルト生地にアパレイユを均等に流し入れる。

      180度で25分焼き、焼き上がったら網に乗せて粗熱を取る。
      型から外し、冷蔵庫でしっかり冷やす。

      ※大きなタルト型で焼く場合は180度で35分ほど焼成。
    13 33
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「タルト 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。