レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

アボカドを食べる、トマトスープ。

汁物

アボカドを食べる、トマトスープ。
  • 投稿日2015/04/19

  • 調理時間35

お気に入りに追加

40

新感覚のトマトスープです。マッシュしたアボカドとじゃがいもをヨーグルトで合えて添えてトマトスープと一緒に食べます。相性抜群のハーモニーをお楽しみください。

材料2人分

  • カットトマト缶
    1缶(400g)
  • 200cc
  • ニンニク
    1片
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • スライスベーコン
    20g
  • 大さじ1
  • 胡椒
    適宜
  • アボカド
    1個
  • A
    じゃがいも
    1個
  • A
    ヨーグルト
    30g
  • A
    塩、胡椒
    適宜

作り方

ポイント

弱火で煮込む理由はトマトの甘みを出すため。強火だと酸味が強くなるのでスープに向かない。

  • 玉ねぎは薄くスライスし、ベーコンは小さめに切る。じゃがいもは皮をむき小さく切り耐熱皿に乗せラップをしレンジで柔らかくなるまで加熱させる。

  • 1

    手鍋を中火で火をつけバターを入れ溶かしニンニクを入れ香りが出てきたらベーコンと玉ねぎを入れ炒め、玉ねぎが透明になったらトマト缶と水を加え弱火で20分間に込む。

  • 2

    アボカドの種と皮を取り除き果肉とAをボールに入れつぶすようによく混ぜ合わせる。

  • 3

    1をミキサーに入れニンニクは取り除いて滑らかになるまで撹拌させ手鍋に移し弱火で火をつけ、塩、胡椒を加え味を整え器に注ぎ2をそえる

レシピID

126984

「トマト」の基礎

「アボカド」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

kei
Artist

kei

料理研究家。 神奈川県鎌倉市出身。明治11年創業の老舗・神奈川県箱根町「箱根富士屋ホテル」でフレンチの修行を積んだ後、俳優としてドラマ、映画、舞台などに出演。その傍ら、「調理師免許、フードコーディネーター認定書を取得して、料理家に転身。男性から女性に向けたおもてなし料理「僕の番ごはん」をはじめ、雑誌・テレビなどの各メディアや企業へのレシピ提供、フードイベント出演など、幅広く活動する。

「料理家」という働き方 Artist History