黒胡椒香る、塩分5%塩れもんdeやわらかマトンのタジン鍋

10

2014.07.09

分類主菜

調理時間: 10分

ID 117327

調理師/料理家 槙 かおる

ひと手間かけておいしいごはん

臭みのあるマトンを塩れもんでもみもみして焼くとやわらかく美味しい~!
簡単に出来るからオススメです

    材料

    (4人分)
    ※レモン 2個
    ※塩 小さじ1
    ※砂糖 ひとつまみ
    マトン(羊肉) 200g
    塩れもん 大さじ4
    ピーマン 4個
    舞茸 100g
    にんにく(みじん切り) 大さじ1
    ブラックペッパー 小さじ2

    作り方

    ポイント

    ◆タジン鍋がない場合はぴちっと閉まるフタがある、普通のフライパンや中華鍋でもかまいません
    ◆炒め油は使わずマトンから出る油で焼き、その後蒸しているので、塩分控えめで油分も抑えられています
    1. レモンを手で押し体重をかけて皮がやわらかくなるまでまわす
      1個につき2分
      レモンの上下を切り果汁がたれないように瓶の上で皮をむく
      レモン1個で50g位に
      種があれば除き実を荒みじん切りにして瓶に入れ、塩と砂糖を入れよく混ぜて完成です
    2. ※塩れもんは1ヶ月寝かせたものを使います
      タジン鍋にマトンを入れ、塩れもんをふりかけ、フタをしてそのまま1時間置く
      ピーマンは一口大の乱切り、舞茸は手でほぐす
    3. マトンの上ににんにくを入れ火を点け、さわらず片面に焼き色をつける
      白くなってきたら裏返し他の野菜を入れる
    4. タジン鍋のフタをして強火で5分したら全体を混ぜ、
      ブラックペッパーをふり再度フタをして強火1分で完成
      そのまま食卓へどうぞ
    8 6

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    シニア まいたけ ピーマン 世界各国の料理 和食 アイデア料理 時短 ラム肉

    このレシピをサイトに埋め込む

    「シニア 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは