レシピサイトNadia
    デザート

    専門店みたいな桃のかき氷シロップ

    • 投稿日2018/08/09

    • 更新日2018/08/09

    • 調理時間40

    シロップというよりはフルーツソースに近い、果実感たっぷり、桃そのもの!なシロップです。 ヨーグルトやアイスクリームにかけたり、パンに塗ったり色々な食べ方が出来ます。 果肉たっぷりなうえ、スローカロリーシュガーを使うことで、血糖値が急激に上昇することのないシロップになります。

    材料作りやすい分量

    • もも
      (大き目の桃1個(300g前後))
    • スローカロリーシュガー
      30g
    • レモン・果汁
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ももの皮とレモン汁を入れて煮ることで、ももの自然なピンク色に仕上がります。 ももの果肉のクリーム色にしたければ皮は入れなくても大丈夫です。 煮沸消毒したビンやアルコール消毒した容器に入れて冷蔵庫保存し、3~4日くらいで食べきって下さい。

    • 不織布のだしパックまたはお茶パックを1~3枚用意しておきます。

      工程写真
    • 1

      ももは洗って皮をむいて8等分のくし形にカットします。皮は捨てずに不織布のお茶パックに入れておきます。

    • 2

      琺瑯かステンレス製のお鍋にカットしたももと、皮を入れたお茶パックを入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、レモン・果汁を入れて弱めの中火にかけます。

    • 3

      ももが柔らかくなったら、皮を入れたお茶パックを菜箸やスプーンなどで押してしっかり色素を煮出します。皮の色が抜けていたらお茶パックごと取り出します。

    • 4

      ハンドブレンダーでなめらかなピューレ状にします。 ハンドブレンダーが無い場合は、粗熱を取ってミキサーにかけます。ミキサーもない場合はザルなどで裏ごします。

      工程写真
    • 5

      スローカロリーシュガーを入れて味を整えたら出来上がり。

      工程写真
    レシピID

    334179

    質問

    作ってみた!

    こんな「かき氷」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「桃」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    古谷 真知子
    • Artist

    古谷 真知子

    • 食育インストラクター

    東京都台東区にて0歳からのお子さんと、料理と食育を学べる教室「食育教室 おやこキッチン」を主宰。 シンプルな食材と手順で、子供と一緒に無理なく作れる、食べられるレシピを目指しています。 1級食育インストラクター、キッズキッチンインストラクター

    「料理家」という働き方 Artist History