【狭山茶使用】ほぐし鮭とふんわり卵の香ばし玉露茶飯どんぶり

10

2021.07.05

分類主食

調理時間: 10分(炊飯時間を除く。)

ID 416477

♪♪maron♪♪(青木ゆかり

育児の合間に♡身近な材料を使って作る愛情たっぷりご飯レシピ

香ばしい風味の狭山茶玉露で作る茶飯に塩昆布を加えて旨味をupさせ、ほぐした鮭と半熟卵を合わせました。
お茶の香りと鮭の風味・とろけるような食感の半熟卵のハーモニーは子供から大人までみんな大好きな味♪
お茶の風味をしっかり味わえるレシピにしました☆

    材料

    2人分
    2合
    A
    はこや加藤園狭山茶パウダー玉露 1袋
    A
    酒・みりん 各大さじ2
    A
    和風顆粒だし 小さじ1
    A
    小さじ1/2
    塩昆布 5g
    2切れ(甘塩)
    B
    2個
    B
    マヨネーズ・牛乳 各小さじ1
    サラダ油 大さじ1
    刻みねぎ お好みの量

    作り方

    ポイント

    炊飯器に材料を入れたらよく混ぜてから炊飯してください。

    #狭山茶#狭山茶レシピコンテスト
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ◎米は洗って30分以上ザルにあげる。
      ◎鮭の余分な水分をキッチンペーパーで拭き取る。
    2. 炊飯器のお釜に下準備した米・A

      はこや加藤園狭山茶パウダー玉露 1袋、酒・みりん 各大さじ2、和風顆粒だし 小さじ1、塩 小さじ1/2

      ・水を2合の線まで入れてよく混ぜたらメニューは白米ふっくらで炊く。(炊飯器の機種により表記が異なるので、柔らかく炊くように設定する)
    3. 工程1の茶飯が炊き上がったら塩昆布を加えて混ぜ、蓋をして蒸らす。
    4. 鮭をグリルまたはフライパン等で両面こんがり加熱し、皮と骨を取り除いてほぐす。
    5. フライパンにサラダ油をしき、B

      卵 2個、マヨネーズ・牛乳 各小さじ1

      をよく溶きほぐして加え半熟卵にする。
    6. どんぶりに工程2の茶飯を盛り、工程3の鮭・工程4の半熟卵をのせたら刻みねぎをのせる。
    1 21

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「どんぶり 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは