木の芽ーゼの春巻き

20

2019.07.08

分類副菜

調理時間: 20分

ID 377794

戸根みちこ

❁簡単美味しい料理で家族を笑顔に❁料理家、料理教室主宰

自宅で栽培している木の芽。春になるとたくさん葉が茂るのでジェノベーゼのようにしてみました。バジルに負けないおいしさです。木の芽と言えば和食、しかもちょっと添え物程度のイメージしかないかもしれませんが、たくさん手に入る方は是非試していただきたい一品です。

    材料4人分
    A
    木の芽 50g
    A
    松の実 50g
    A
    にんにく 1かけ
    A
    オリーブオイル 100ml
    A
    小さじ1/2
    春巻きの皮 4枚
    シュレッドチーズ 適量
    水溶き小麦粉 小さじ2(小麦粉、水 各小さじ1)
    揚げ油 適量
    作り方
    Point!
    木の芽はとげとげがあるので、葉を取るのが大変な方は写真にあるようにざるを使って葉を外してください。
    楽しいのでお子さんも手伝ってくれますよ♪
    チーズが入っているので、巻き終わりはしっかり閉じてください。すき間があると揚げているときにチーズが出てきてしまいます。
    揚げ油は春巻きが半分浸る程度の量で充分です。
    1. 木の芽は洗って水けをしっかりふき取ったら葉を茎から外しておく。ざるの内側に木の芽を入れ、外から茎を引っ張ると葉だけが綺麗に外れます。
    2. A

      木の芽 50g、松の実 50g、にんにく 1かけ、オリーブオイル 100ml、塩 小さじ1/2

      の材料をすべてミキサーに入れて混ぜ、木の芽ーゼ(木の芽ジェノベーゼ)を作る。
    3. 春巻きの皮は対角線で切り、ざらざらした裏面が上、長い辺を手前にして置く。小麦粉と水を混ぜて水溶き小麦粉を作っておく。
    4. 2の木の芽ーゼを、三角形の真ん中から少し手前寄りに横長に塗り、その上にシュレッドチーズを乗せる。
    5. 左右をたたんだら手前から巻いていき、巻き終わりに水溶き小麦粉を塗ってしっかり閉じる。
    6. 春巻きが半分浸る程度の揚げ油を鍋に入れ、160℃程度の低温の油で5を色よく揚げたら出来上がり。
    6 4
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「木の芽 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。