レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

デパ地下風♡焼き鯖寿司

主食

デパ地下風♡焼き鯖寿司
  • 投稿日2020/05/19

  • 調理時間20(作業時間のみ)

お手頃な塩サバで、デパ地下風の鯖寿司ができちゃいました♡ちょっと焦げ目をつけるくらい焼くのが美味しくなるポイントです♪

材料2本分

  • 塩サバ(三枚おろし)
    2枚
  • 青じそ
    4枚
  • 炊き立てごはん
    250g
  • A
    大匙2
  • A
    砂糖
    大匙1
  • A
    昆布茶
    小匙1/4
  • オリーブオイル(サラダ油)
    大匙1

作り方

ポイント

☆ご飯・鯖の粗熱が取れてから包むことで、青じその香りを損ないません。 ☆鯖の焼き色はしっかり付けたほうが香ばしくて美味しくなります。 ☆アルツハイマー病や認知症予防でお馴染みのDHAをたっぷり含んだ鯖。強力な抗酸化作用でがん予防効果も期待されているんです♡

  • 1

    塩サバ(三枚おろし)...骨を抜く

    工程写真
  • 2

    フライパンにオリーブオイル(サラダ油)を入れ、鯖を皮目を下にして並べる。(蓋をして中強火で両面5分ずつ焼く)お皿に取り出し、粗熱をとる。

    工程写真
  • 3

    ボールに、A 酢大匙2、砂糖大匙1、昆布茶小匙1/4を入れ混ぜ、炊き立てごはんを入れて、しゃもじで切るように全体を混ぜ、2等分してラップで棒状にする。

    工程写真
  • 4

    鯖とご飯の粗熱が取れたら、ラップのを広げ、サバを皮目を下にしてのせ、青じそ、ラップをはずしたご飯の順にのせる。

    工程写真
  • 5

    全体をラップできつく巻いて、冷蔵庫で1時間ほど休ませる。

    工程写真
  • 6

    ラップごと、6等分に切り、ラップを外して器に盛る

    工程写真
レシピID

392001

「さば」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

mimi
Artist

mimi

イタリア・ミラノ在住。 日本で手に入る材料で簡単に再現できる♡ イタリア家庭料理を♪

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History