レシピサイトNadia
    主食

    PR:ヤマキ株式会社

    美味しいだしでホッと温まるご馳走なべ焼きうどん

    • 投稿日2024/03/24

    • 更新日2024/03/29

    • 調理時間15

    本格的な風味のだしが簡単に取れ、味付けも簡単なだしパックを使用し、具材をたくさん入れて食べる鍋焼きうどんを作りました。忙しい日の夜ごはんも、この鍋焼きうどん1つで家族も喜んでくれます。ぜひお試しください☆

    材料4人分

    • 1200ml
    • 鰹節屋の割烹だしパック
      1袋
    • 醤油
      大さじ4
    • みりん
      大さじ4
    • 鶏肉
      160g
    • かまぼこ
      1/2
    • 白ネギ
      1本
    • 油揚げ
      1/2枚
    • 人参
      1/2本
    • きのこ
      お好みで
    • 角餅
      4個
    • 冷凍うどん
      4玉
    • 4個

    作り方

    ポイント

    具材はお好きなものを入れてください。鶏肉の代わりにエビ、かまぼこの代わりにちくわなど、旨みのある食材は入れて頂いた方が美味しく出来上がります!天ぷらを入れると更にボリュームがアップしておススメです。

    • 鶏肉は一口大(小さめ)に切る かまぼこは5mm幅程度に切る 白ネギは斜めに5mm幅程度に切る 油揚げは食べやすい大きさに切る 人参は薄めの半月切りにする(今回は型抜きしました) 角餅は1/2にカットする きのこは石づきを取り裂いておく

    • 1

      鍋に水を入れて火にかけ沸騰したら鰹節屋の割烹だしパックを入れて5分煮だす。だしが取れたらパックを取り出す。

      工程写真
    • 2

      醤油とみりんを加えて火を止める。

      工程写真
    • 3

      一人用鍋にスープ(300ml)と鶏肉、人参、きのこを入れて火にかけ、3分ほど煮て火を通す。

      工程写真
    • 4

      冷凍うどん、かまぼこ、角餅、油揚げ、白ネギを入れて、卵を1個割入れて蓋をし3分ほど煮込む。 卵が半熟程度に固まったら火を止め出来上がりです♪

      工程写真
    レシピID

    480142

    質問

    作ってみた!

    「鍋焼きうどん」の基本レシピ・作り方

    こんな「鍋焼きうどん」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    Yukiko
    • Artist

    Yukiko

    料理家

    • フードコーディネーター
    • 食育アドバイザー

    フードコーディネーター/調理師/食育アドバイザー 関西在住。旦那さんと息子、娘の4人家族です。 以前は食品メーカーで製品開発の仕事をしていました。 現在はカフェのキッチンで働いています。 家族の為にご飯を作る方達が、簡単で美味しそう!食べてくれる人が喜んでくれそう!と思って頂けるようなレシピを発信していきます。 毎日の献立のお役に立てれば嬉しいです。 子供たちも一緒に食べることを思いながら考えたレシピですので、食べやすく、どちらかと言えば甘口な味付けのものが多くなっています。 食卓に並んだ料理で家族の笑顔が見られますように。

    「料理家」という働き方 Artist History