手軽に楽しむ秋のスイーツ♪簡単!マロンプリン

15

2021.09.22

分類デザート

調理時間: 15分(冷やす時間を除く)

ID 419817

hoppe

おうちカフェ*hoppe

柔らかでくちどけの良いマロンプリン。スーパーなどでも手に入りやすいマロンクリームを使用して手軽に秋スイーツを楽しめます。
寒天を使って作るプリンはスができたり、蒸し上がりがわかりづらいなどの悩みもなく、型からもつるんときれいに出てくるので簡単です。

プリン ハーブ かんてんぱぱ かんてんクック マロンクリーム ホイップクリーム 卵黄 寒天 栗の渋皮煮 熱湯 牛乳 生クリーム 簡単 グラニュー糖

材料

2人分(プリンカップ2個分)
グラニュー糖 30g
大さじ1/2
熱湯 大さじ1
牛乳 100ml
生クリーム 75ml
マロンクリーム 75g
かんてんクック 小さじ1/4(0.5g)
卵黄 1個分
ホイップクリーム(市販) 適量(泡立て済みのもの)
栗の渋皮煮 適量(お好みで)
ハーブ 適量(お好みで)

作り方

ポイント

卵黄は生食可能な新鮮な卵を使用してください。
カラメルーソースは作りやすい分量のため、少し余ると思います。
生クリームはできれば動物性の乳脂肪分45%程度の物がおすすめです。

#かんてんぱぱタイアップ
公式アプリで献立を作ろう

レシピを自由に組み合わせて
あなただけの献立が作れる!

アプリストアへ

  1. 鍋にグラニュー糖、水を入れて中火にかける。沸騰して端からうっすら色づいてきたら、鍋をゆすって全体が均一に茶色く色づくようにして火を止める。
  2. 余熱で濃い茶色になるまで少し待ってから、熱湯を少しずつ加えてカラメルソースを作る。
    (熱湯を加えると一気に蒸気が上がるので、蒸気でやけどしないように気をつけてください。)
    耐熱プリン容器にカラメルソースを注ぎ入れる。
  3. 鍋に牛乳、生クリーム、マロンクリーム、かんてんクックを入れて混ぜ中火にかける。
    沸騰したら弱火にして、1分ほど加熱して寒天を煮溶かす。
    卵黄を加えてすぐによく混ぜる。
  4. カラメルソースを入れた容器に3を注ぎ入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間ほど冷やす。
  5. 型出しする場合は型とプリンの間に空気を入れるようにナイフなどで少し隙間を作り、逆さにするときれいに型出しできます。
    プリンの上に泡立て済みのホイップクリーム(市販)をしぼり、お好みで栗の渋皮煮やハーブを飾る。
3 30

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×冷え(71) 牛乳×スープ鍋(7) かんてんぱぱ×豚バラ薄切り肉(3) かんてんクック×羊羹(3) グラニュー糖×食紅(3) ハーブ×麺類(3) プリン×麺(3) ホイップクリーム×黒ごま(3) マロンクリーム×簡単レシピ(3) 卵黄×黄身しょうゆ漬け(3) 寒天×野菜(3) 栗の渋皮煮×秋の風物詩(3) 熱湯×黒豆(3) 生クリーム×チーズ焼き(3)
もっと見る

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは