Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 悶絶♡ねぎマヨたまらん♡厚揚げdeねぎマヨチーズ焼き♡

    悶絶♡ねぎマヨたまらん♡厚揚げdeねぎマヨチーズ焼き♡ 6分前

    100人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 【フライパンで簡単】調味料大さじ1*なすと厚揚げの煮物*

    【フライパンで簡単】調味料大さじ1*なすと厚揚げの煮物* 6分前

    150人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 【手抜きともいえるほど簡単】栗と黒豆の抹茶ケーキ

    【手抜きともいえるほど簡単】栗と黒豆の抹茶ケーキ 7分前

    写真がきれいだったので作ってみました!簡単ですごくおいしかったです。初心者でも作りやすい手順でした。

  4. 豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】

    豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】 7分前

    260人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. おつまみ副菜♪『しっとりささ身ときゅうりの梅塩こんぶ』

    おつまみ副菜♪『しっとりささ身ときゅうりの梅塩こんぶ』 8分前

    139人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

簡単ケークサレ

40

2015.10.22

分類副菜

調理時間: 40分

ID132655

若子みな美

簡単時短♪Orange Kitchen♪

ホームパーティーなどに活躍するケークサレ。ホットケーキミックスとヨーグルトで簡単に作ります。具材はお好みのものでOKです。

恋人 ブランチ ワインに合うおつまみ おもてなし

このレシピをサイトに埋め込む

材料4人分
かぼちゃ(西洋) 80g
玉ねぎ 1/3個
ベーコン 4枚
A
ホットケーキミックス 100g
A
ヨーグルト 100g
A
1個
ブラックペッパー 少々
サラダ油 少々
作り方
Point!
玉ねぎとベーコンを炒めるときは、弱火でじっくりと炒めます。お好みで、上からチーズをかけて焼いてもGOODです。
  1. かぼちゃは種を取り除き1cm角に切り、耐熱容器に入れラップをし電子レンジ600wで1分加熱する。
    玉ねぎをスライスに切り、ベーコンは1cm幅に切る。オーブンを180度に予熱する。
  2. フライパンにサラダ油を入れ、弱火で玉ねぎとベーコンを炒める。ブラックペッパーで下味を付ける。
  3. ボウルにAを入れ混ぜ、1とかぼちゃを加えさっくり混ぜる。
  4. 2をパウンド型などの耐熱容器にうつし、オーブンに入れ、180度で20〜30分焼く。
12 63
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術
    存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術
    子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん
    チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」
    トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」 この特集を読む
  6. PR 【PR】素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン
    素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン
    BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×揚げ焼き (15) ブランチ×牛丼 (4) ワインに合うおつまみ×黄パプリカ (3) 恋人×麻婆豆腐 (3)
もっと見る

「ケークサレ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents