〈くらし薬膳〉ハニーマスタードチキン

25

2020.03.06

分類主菜

調理時間: 25分

ID 386909

くらし薬膳 竹田あやこ

くらし薬膳料理研究家/国際薬膳調理師

胃腸の冷えは万病のもと。お腹の中から温めてバランスを整えましょう。カゼの後の体力回復にもぴったり。胃腸が弱い、下痢になりやすい、疲れやすい、鼻炎、お肌の乾燥にもおすすめの一品です。

    材料2人分
    鶏むね肉 1枚
    小さじ1/3〜1/2
    胡椒 少々
    ガーリックパウダー 少々
    大さじ1
    小麦粉(薄力粉) 大さじ2
    B
    ソース はちみつ 大さじ1
    B
    ソース 粒マスタード 小さじ1
    B
    ソース しょうゆ 小さじ1
    サラダ油 大さじ2
    作り方
    Point!
    鶏むね肉はフォークで穴をあけてお酒を吸い込ませることで、柔らかくしっとりした仕上がりになります。
    冷めても美味しいので、お弁当にも、また手羽中で作ればちょっと豪華になって、記念日や持ち寄りパーティなどにもおすすめです。
    1. 鶏肉は皮を取り除き、表裏まんべんなくフォークで穴をあけて、ひと口大に切る。
    2. ボールに鶏肉を入れて、塩、胡椒、ガーリックパウダーを入れて下味をつける。(ソースが甘めなので、少ししっかり下味を付ける)
    3. そこに酒を加える。鶏肉に吸わせるようによく揉みこんで、水分が残らないようにする。
    4. ビニール袋に鶏肉を入れ小麦粉を加える。ビニール袋振って小麦粉(薄力粉)で鶏むね肉をコーティングする。
    5. フライパンにサラダ油を敷いて火にかけて鶏肉を重ならないように並べて入れる。中火で3、4分ひっくり返して6、7分焼く。
    6. 鶏肉を焼いている間に、ボウルにはちみつ・粒マスタード・しょうゆを入れてよく混ぜ、ソースB

      ソース はちみつ 大さじ1、ソース 粒マスタード 小さじ1、ソース しょうゆ 小さじ1

      を作っておく。
    7. 鶏肉に火が通ったら、フライパンから取り出して、ソースの入ったボウルに入れる。しっかりソースとからめたらできあがり。
    2 111
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鶏胸肉 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。