レシピサイトNadia
    • 公開日2017/05/01
    • 更新日2017/05/01

    BBQで一目おかれる!持ち運んでも崩れないスイーツはコレ!

    スイーツを持ち寄って、春を楽しもう♪BBQやピクニックで大活躍!形崩れを気にせず持ち運びできる、キュートなポットラックスイーツをご紹介します。

    このコラムをお気に入りに保存

    45

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    BBQで一目おかれる!持ち運んでも崩れないスイーツはコレ!

     

    スイーツを持ち寄って、春を楽しもう♪

    春の陽気に誘われて、おやつを持って出掛けしたくなる季節になりました。こんな時、皆さんはどんなおやつを用意しますか? スイーツは、温度管理や型崩れが気になるデリケートな物が多く、お食事以上に持ち運びに気を遣うのでメニュー選びにも悩まされますよね。

    そこで今回のテーマは、「持ち運べるスイーツ」。BBQやピクニックで大活躍してくれる、形崩れ知らずのポットラックスイーツをご紹介します。

     

    作った物を何に入れる?便利なポットラックアイテム

    まず、入れ物の用意をしておきましょう。

    汁気のあるスイーツなら、ジャム瓶が最強! ガラス越しに中身が見えるので、工夫次第で華やかスイーツをアピールできます。

    中でも、いちおしアイテムは、ワックスペーパーで袋状に作られたワックスボックスです。乾燥を防ぎ油分にも強いので、パンやクッキーなどを入れるのにとても便利。折り返した口をホチキス留めして持ち運び、会場では口を広げてそのまま器としても使えてしまう優れものです。

     

    持ち運びも安心!ピクニックにおすすめの絶品スイーツレシピ3選

     

    冷めても美味しい♪くるくるチュロス

    スペインのおやつの定番、棒状の揚げ菓子「Churros」(チュロス)。本来は揚げたてを食べるのが基本ですが、冷めても美味しく食べられるようにレシピをアレンジしました。

    持ち運びの間に折れないか心配という方は、棒状ではなく渦巻き状に作ってみてはいかがでしょうか。ひとくちサイズで食べやすく、見た目も可愛い♪ 更に、揚げる作業も楽ちんで一石三鳥ですね。

    【材料 (15~25個分)】

    薄力粉 75g
    A 牛乳 80cc
    A 水 80cc
    A バター 10g
    A 砂糖 10g
    A 塩 少々
    揚げ油 適量

    詳しい作り方はこちら
    https://oceans-nadia.com/user/23165/recipe/126533

    しっかり粗熱をとってから、ワックスボックスに入れてポットラックしましょう。耐熱のココットにチョコレートを入れて、BBQのお肉を焼いている隣で加熱。とろけたあつあつチョコレートにディップして食べると、これが何とも楽しい!

    ホワイト・ストロベリー・抹茶とカラフルチョコを揃えたり、刻んだナッツやドライフルーツをトッピングするのもいいですね。大人用にはブランデーをちょっとだけ加えてみたり、カマンベールチーズを焼いてディップするのも美味しいですよ。

     

    ジャム瓶に詰めてかわいく♪寒天スイーツ

    寒天をゼリーのように固めて作った「寒天スイーツ」。要冷蔵のゼラチンや生クリームはポットラックには不向きですが、常温で固まる寒天で作れば解決。フルーツやジャムを使ってカラフルに仕上れば、テーブルが華やかに!

    そんな寒天スイーツは「ジャム瓶」に入れておしゃれに持ち運びましょう♪ 美しさ、持ち運びやすさ、食べやすさ……お持ち寄りに大切な要素を、全て兼ねえています。みんなの目の前に出した瞬間の、笑顔や歓声を想像するだけでワクワクが止まりません。

    【材料(ジャム瓶約4個分)】

    [共通の材料]
    A 粉寒天 2g
    A 砂糖 30g
    A 水 150ml

    [チョコバナナ味]
    B 牛乳 250ml
    B 純ココア(無糖) 大さじ1
    チョコ蒸しパン、バナナ(カット)、チョコレートシロップ 適量

    [オレンジミルク味]
    B オレンジジュース(果汁100%) 200ml
    B 牛乳 50ml
    B ホワイトキュラソー 小さじ1
    オレンジ(カット) 適量

    [スパークリング味]
    B スパークリングワイン 250ml
    イチゴジャム 適量

     

    作り方

    (1) Aをよく混ぜ、沸騰したら混ぜながら1~2分加熱。
    (2) 寒天が溶けたら火を止め、Bを混ぜて粗熱をとります。
    (3) 器に流して冷やし、固まったらトッピングをします。

    チョコバナナ味は蒸しパンをちぎって敷き詰めてから、2を流し入れたらパフェ風に仕上がります。コーヒー、ジャスミン茶、ミルクティーなど、他にもいろいろな味のアレンジが可能です! また、スポンジケーキと豆乳寒天、あずきと抹茶寒天などの組みあわせもおすすめ。

    常温に強い寒天ではありますが、長時間の移動があるときや気温の高いときは、念のため保冷剤を入れておくと安心です。

    ●関連レシピ
    「豆乳ブランマンジェ・ジンジャーフルーツ添え」
    https://oceans-nadia.com/user/23165/recipe/138560



    いかがでしたか? 見た目の華やかさに加えて、持ち運びしやすさの実用性も兼ねたスイーツをご紹介しました。楽しくアレンジして、ゴールデンウィークのレジャーのお供に、ぜひ取り入れてみてくださいね♡




    こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
    持ち寄りパーティに華を添える!おすすめ容器&メニューはコレ!
    簡単だけど華やか!「重ねるだけ」のスコップケーキを作ろう




    このコラムをお気に入りに保存

    45

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    このコラムを書いたArtist

    加瀬 まなみ
    • Artist

    加瀬 まなみ

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2018年 3位入賞。 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    にゃでぃあのおすすめ!
    「料理家」という働き方 Artist History