レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

蒸し器不要!もっちり蒸し豚

主菜

蒸し器不要!もっちり蒸し豚
  • 投稿日2017/11/11

  • 調理時間90

旨みをぎゅっと閉じ込めた、もっちり食感がたまらない! ほどよい塩けの上品な味わい。 刻み野菜たっぷりのサルサを添えて、おしゃれプレートにしました。

材料4人分

  • 豚肉(バラブロック)
    400g
  • 小さじ1
  • 砂糖
    小さじ1
  • ネギ・ショウガ
    適宜
  • A
    パプリカ(赤)
    1/2個
  • A
    キュウリ
    1/2本
  • A
    コーン
    40g
  • A
    オリーブオイル
    大さじ2
  • A
    レモン
    大さじ1
  • A
    小さじ1/2

作り方

ポイント

シンプルが美味しい蒸し豚。わさびや柚子胡椒をちょんとのせたり、タイのチリソース、生姜醤油でいただくのもオススメです。

  • パプリカ・キュウリは2~3mm角に刻みます。

  • 1

    豚肉に塩・砂糖をすり込みます。 砂糖は甘みを感じさせず旨みを補う分量。 塩は下味をつけるだけではなく、浸透圧で余計な水を追い出し、独特のもっちり柔らかな食感を作ってくれます。 手のひらで軽くすりこんだら、ラップで包んで冷蔵庫で1時間休ませます。

    工程写真
  • 2

    豚肉から出た水分をペーパーでふきとり、ザルに置いて風味づけのネギ・ショウガをのせます。 ザルよりひとまわり大きい鍋に水200ccを入れ、ザルをセットします。 内側がコーティングされてる鍋を使用する場合、ザルの下にクッキングシートを敷いておくと安心です。

    工程写真
  • 3

    鍋の蓋をして強火で加熱。 沸騰したら弱火にして15分蒸し(豚肉の厚みが3cm以上ある場合は、加熱時間を5分ほど長くとって様子をみてください)、火を止めてそのまま15分待ちます。

  • 4

    出来立ては肉汁が安定していないので、粗熱をとってからスライスします。 A パプリカ(赤)1/2個、キュウリ1/2本、コーン40g、オリーブオイル大さじ2、レモン大さじ1、塩小さじ1/2をよく混ぜ、蒸し豚に沿えます。

    工程写真
  • 5

    スライスした蒸し豚に塩胡椒をふって、表面をこんがりソテー。丼にするのもいいけど、マヨネーズをたっぷりかけたサンドイッチも絶品!

    工程写真
  • 6

    いつものサラダに、1cmの拍子にしてソテーした蒸し豚をトッピング。これだけで見た目も食べごたえもググッとランクアップします。

    工程写真
レシピID

210341

「豚肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

蒸し豚」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

加瀬 まなみ
Artist

加瀬 まなみ

埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2018年 3位入賞。 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

「料理家」という働き方 Artist History