鉄板無しでも大丈夫!『フライパンで作る♡旨だれホルモン鉄板』

20

2020.02.25

分類主菜

調理時間: 20分

ID 386088

RINATY(りなてぃ)

幸せを感じる愛されごはんレシピ♡

ご飯にもお酒にもあうホルモン鉄板!キチントさんフライパン用ホイルシートを使って簡単に作れ、同時調理で時短、さらに片付けも楽チン♡ホルモンの漬けダレには焼肉のタレを使用することで少ない調味料でも味がしっかりと決まるので、気軽に作って頂けます☆

材料2人分
豚ホルモン 300~400g
もやし 100g
にら 1/2束(50g)
A
合わせ味噌 大さじ2
A
焼肉のタレ 大さじ2
A
大さじ1
A
砂糖 大さじ1
A
コチュジャン 小さじ2
塩こしょう 適量
作り方
Point!
キチントさんフライパン用ホイルシートを使うことで、同時調理でき、後片付けも楽チン♪
冷めるとホルモンの脂が固まってしまうので、調理後すぐにお召し上がりください。
辛くしたい場合は、漬けダレに豆板醤小さじ1~2加えて下さい。
今回使用したホルモンはシマ腸です♪
  1. 豚ホルモンは食べやすい大きさに切る。
  2. キチントさんマチ付きフリーザーバックにホルモンとA

    合わせ味噌 大さじ2、焼肉のタレ 大さじ2、酢 大さじ1、砂糖 大さじ1、コチュジャン 小さじ2

    を入れてよく揉み込み、10分程置いておく。
  3. その間にもやしとにらを用意する。
    にらは4~5㎝幅に切る。もやしは洗って水けを切っておく。
  4. フライパンにキチントさんフライパン用ホイルシートを敷き、中央を折り曲げて仕切る。
  5. 片面にホルモンを漬けダレごと加え、片面ににらともやしを加える。
  6. ホルモンは暫く触らずに焼いていく。
    もやしとにらを炒め、しんなりとしたら塩こしょうで味付けをし、お皿に盛る。
  7. 中央の仕切りを倒し、フライパン全体でホルモンをさらに焼く。
  8. ホルモンに火が通ったら、油を軽くきりながらホルモンだけを器に盛る。
  9. ホルモンから出た大量の脂はこのまま冷めるまで放置しておく。
    脂が固まったらフライパン用ホイルシートを折りたたんで捨てると片付けも楽チンです♪
54 502
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは