レシピサイトNadia

    柿ようかん

    デザート

    柿ようかん

    お気に入り

    332

    • 投稿日2016/09/23

    • 調理時間15(※加熱時間を除く。)

    『柿ようかん』というのは、岐阜県の名物みやげとしても有名なんですけど、これ、意外にも自分ですっごく簡単に作れちゃうんですよ!天然の羊羹とは、このことですね。そして、な・・な・・なんと、材料2つだけ!化学変化の実験が楽しい調理です♪秋らしいおもてなしが出来ますよ!

    材料※パウンド型1台分

    • 柿(皮をむいたもの)
      450g
    • グラニュー糖
      50g

    作り方

    ポイント

    柿(ヘタを取って皮をむいたもの)450gとは、中くらいの大きさの柿3個弱程度の量です。

    • 1

      柿はヘタを取って、皮をむき、細かく カットして大きめのボールに投入します。

    • 2

      1にグラニュー糖を投入して全体をしっかり混ぜて糖分による浸透圧を起こしていきます。このまま30分程度置きましょう。

    • 3

      柿の水分が出てきたら、今度はミキサーにかけてジュース状にします

    • 4

      3を鍋に入れて中火にかけてかき混ぜながらしっかり熱を通していきます。

    • 5

      4を熱いまま、耐熱性のガラスのバウンド型などに流し込み、平らに伸ばして粗熱を取ります。

    • 6

      粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。

      工程写真
    レシピID

    143053

    「柿」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    スイーツ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    豊田 亜紀子
    Artist

    豊田 亜紀子

    家庭料理研究家&クリエイター 料理教室 Pinkish Rose Club 主宰 <フード資格> 野菜ソムリエ アスリートフードマイスター 薬膳アドバイザー スパイス香辛料アドバイザー スパイスインストラクター メディカルハーブカウンセラー ハーブライフインストラクター <その他の資格> パーソナルカラーアナリスト/イメージコンサルタント/ 実用英語検定準1級/日商簿記2級/華道師範 <自己紹介> 日本と世界の家庭料理(アメリカ料理専門)、及び、スパイスとハーブ料理のレシピをご紹介しております。 40~50代の主婦層を中心に支持されている二児の母。 Hiphop・Jazz・R&B・Soul music lover♡ <現在の活動> 大手食品メーカーのスパイスレシピ開発をメインに活動中。 また、カラーイメージコンサルタントとして、色彩を整えることに特化しており、料理の全体構成・企業様のブランディングのイメージメイキング作成のお手伝いを致します。 また、経済、会計等の知識も持ち合わせております。 <注記> 統計を正しく把握するため、自身のブログ及び各サイトにおいてもフォローを『0』数値に設定しており、相互フォローは一切行っておりません。宜しくご了承下さい。

    「料理家」という働き方 Artist History