【炊飯器で簡単!】棒々鶏ごはん

30

2015.07.22

分類主食

調理時間: 30分((浸水・炊飯時間を除く))

ID 129811

柴田真希

管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪MaKitchen

炊飯器ひとつで、ごはんとおかずを両方満たしてくれるボリュームレシピ。肉と野菜、ごはんがいっしょにとれるので、忙しい時にもおすすめです。

    材料

    2人分
    1合
    鶏ささみ 3本
    A
    大さじ1/2
    A
    少々
    もやし 100g
    きゅうり 1/2本(50g)
    しょうが 1かけ(10g)
    B
    味噌 大さじ2
    B
    砂糖 小さじ2
    B
    豆板醤 小さじ1/2~1
    B
    白すりごま 大さじ1
    B
    大さじ2
    B
    ごま油 大さじ1
    (飾り)糸とうがらし 適量

    作り方

    ポイント

    ■お米の一部を雑穀にして炊きあげると、もちもちとした食感に炊きあがることができます。
    お米1合=約150gですが、
    米120g、大麦30gで炊きあげました。
    ■生姜でさっぱりと、お味噌のコクで ごはんがすすみます!

    (スタイリング・撮影:藤原朋未)
    1. 米をとぎ、炊飯器に入れて、1合分の水加減で30分~1時間浸水させておく。
    2. 鶏ささみは筋を取り、A

      酒 大さじ1/2、塩 少々

      をもみこんで10分程度置く。
      もやしはさっと茹でて、湯切りをし、冷ましておく。
      きゅうりは千切りにする。
      しょうがは千切りにする。
    3. 炊飯器の米に生姜とささみをのせ、通常通り炊飯する。
      B

      味噌 大さじ2、砂糖 小さじ2、豆板醤 小さじ1/2~1、白すりごま 大さじ1、酢 大さじ2、ごま油 大さじ1

      を上から順に混ぜて、タレをつくる。
    4. ささみを取り出し、生姜をごはんに混ぜ込む。
      ささみは粗熱が取れたら手でほぐす。
    5. お皿にごはんを盛り付け、もやし、きゅうりをのせ、ほぐしたささみをのせて、Bのタレをかける。
      お好みで糸とうがらしをあしらう。
    6. ※ごはんの量は1.5合にし、水の分量も多めにして同様に作ることもできます。
      ※タレの量はちょっと多めに作ってあります。
    11 37

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「炊きこみご飯・混ぜご飯 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。