レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【食べやすい! 調理しやすい! 】とうもろこしのゆで方

副菜

【食べやすい! 調理しやすい! 】とうもろこしのゆで方
  • 投稿日2021/06/25

  • 調理時間5

とうもろこしが旬の季節。 茹でたとうもろこしをお料理に使うとき……実を外すのが面倒ではないですか? 包丁で縦に切り落としても、実が芯に残ってもったいないですよね。 かぶりついて食べるときも、歯と歯の間にとうもろこしの皮や実が挟まって嫌な思いしますよね? もっと快適にとうもろこしを楽しみたい!と思って茹でるときにひと工夫しました。

材料2人分

  • とうもろこし
    1本
  • 適量

作り方

ポイント

・電子レンジで調理したいときは、縦半分に切ってこちらを参考に!(スタッフのレシピサイトです) https://oceans-nadia.com/user/24312/recipe/377253 (スタイリング・撮影:大原美穂)

  • 1

    とうもろこしを半分に手で折り、包丁で縦半分に切る。

    工程写真
  • 2

    とうもろこしの実の部分を下にして茹でる。 【シャキシャキ派・お湯から茹でる】 鍋に水と塩を入れ、火にかける。 沸騰したらとうもろこしを入れ、中火にして3分程度ゆでる。 【ジューシー派・水から茹でる】 鍋に水と塩、とうもろこしを入れて火にかける。 沸騰したら中火にして3分程度茹でる。

    工程写真
  • 3

    縦半分に切れているので、実を外しやすい! (そのまま食べる際も歯にとうもろこしの実(皮)がつまりにくくなります。笑) 炊き込みごはんやサラダ、お料理にアレンジしてくだsだい。

    工程写真
  • 4

    ※縦半分に切る前に茹でてしまった人も、諦めないで!

    工程写真
  • 5

    茹でた後、縦に切ってもOKです。

    工程写真
レシピID

415555

コメント

送信

関連キーワード

野菜のおかず」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

柴田真希
Artist

柴田真希

㈱エミッシュ代表取締役。Love Table Labo.代表。 1981年、東京生まれ 女子栄養大学短期大学部卒業後、給食管理、栄養カウンセリング、食品の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。 27年間悩み続けた便秘を3日で治した「雑穀」や「米食の素晴らしさ」を広めるべく、雑穀のブランド「美穀小町」を立ち上げる。 現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メーカーのコンサルティングや飲食店のメニュー開発プロデュースなどを手がける。 「私は「炭水化物」を食べてキレイにやせました。」「ココナッツオイル使いこなし事典」(ともに世界文化社)、「はじめての酵素玄米」(veggy Books)、「やっぱり、塩レモン!魔法の調味料で作る絶品レシピ」(河出書房新社)、しっかりごはんとシンプルおかず「おなかやせ定食」(主婦の友社)、「女子栄養大学の雑穀レシピ」(PHP出版)、「簡単! 美腸レシピ」 (エイムック)などを出版。

「料理家」という働き方 Artist History