春巻きの皮とコーン缶&ミートソース缶で簡単ツリーラザニア

15

2015.12.22

分類主菜

調理時間: 15分(オーブンの場合の余熱時間を省く)

ID 134046

すがたなみ(菅田奈海)

楽に作れて楽しく食べれる「オトナモコドモモ楽シクゴハン」

クリスマスパーティの真ん中にドーンとおくと喜ばれる1品。市販品3品でで時短調理、平日ディナーでも手早くできます。焼く前の方が綺麗だからテーブルに飾った後で焼いて熱々を提供すると綺麗&美味しくいただけます。

    材料6人分((17×24×4のグラタン皿1個分)A4サイズくらいです。)
    缶詰のミートソース 1缶
    缶詰のコーンポタージュ 1缶
    牛乳 150cc
    春巻きの皮 8枚
    ブロッコリー  1株
    プチトマト赤・黄 6個
    パプリカ黄 適量
    パンの耳 1.5本
    ピザ用チーズ 大さじ4
    作り方
    Point!
    ブロッコリーは塩をしっかり降って固ゆで(3〜4分)くらいにすると美味しいです。春巻きの皮は2枚×3セットにして3段にします。残りの2枚は重ねてグラタン皿に合わせて1/3にカットし各段の空いている部分に乗せてください。
    1. 野菜を洗っておく。ブロッコリーは房と茎に分け房は小分けに、茎は0.5cm程度の輪切りにする。
    2. 缶詰のコーンポタージュは一度鍋に取り出し、火にかけ牛乳で伸ばしておく。
      (スープを取りだした缶の中に牛乳入れてこそぎとると無駄にならないです!)
      春巻きの皮は2枚重ねにして、グラタン皿に大きさを合わせてカットしておく。
    3. ブロッコリーは茹でておく。
      プチトマトを切っておく(1/2〜1/3くらい)パプリカを星型に切る(型抜きでも)
      パンの耳は1cm角くらいに切っておく
      切り方は④の写真を参照
    4. ミートソース→春巻きの皮(2枚1セット)→コーンポタージュ→春巻きの皮
      の順にしたから乗せていき
      春巻きが3段になり最後はコーンポタージュになるように重ねる。ソースの間にブロッコリーの茎を
      も入れていく。
    5. ③ブロッコリーをツリー型に並べる。
      ブロッコリーの房の間にプチトマトを彩りよく並べる。
      ツリーの一番上に星型パプリカを置いてチーズを周りに散らす。
      ツリーの下にパン耳で白(表)・茶(裏)交互に並べ鉢(かご?)を作る
    6. オーブンなら230度で4〜5分、
      オーブントースターなら高温で5〜8分くらい、チーズに焦げ目がつくまで焼いたら出来上がり。
    7 7
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「オーブントースター 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。