レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

よく見かけるかわいい茹で卵の切り方

副菜

よく見かけるかわいい茹で卵の切り方
  • 投稿日2017/03/02

  • 調理時間3

インスタ等でよく見かけるかわいい茹で卵。検索すれば作り方をヒットできますね。今回はストローの大きさからご紹介します(^^)/

材料1人分

作り方

ポイント

黄身は乾きやすいので、EXVオリーブオイルをさっと塗っておくと潤いがある程度保てます。

  • 1

    ストローにはいろんな太さがあります。 写真左から、細口、普通、太口、極太口。

    工程写真
  • 2

    大きさはこんな感じです。今回は一番右の極太口を使いました。100円ショップなどで購入できます。タピオカ用のストローです。

    工程写真
  • 3

    使いやすい長さに切ります。今回は3等分しました。

    工程写真
  • 4

    このうちの一つを縦にカットします。切り口は半円になります。

    工程写真
  • 5

    半円になったストローを卵に刺していきます。黄身の部分に当たったら感触でわかります。何事も経験!(笑)

    工程写真
  • 6

    ぐるりと最後までさして、白身をぱっか~ん!綺麗な黄身がお目見えします。

    工程写真
  • 7

    ウズラの卵等を使う時はストローは普通か細口がお勧めです。鶏卵も細口でしたら綺麗かも。

レシピID

146900

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

お弁当」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

となりんりん
Artist

となりんりん

<日本キャラベニスト協会所属> ・お弁当学マスター認定講師 ・キャラ弁マスター取得 ・食品衛生責任者 ・食育インストラクターPrimary 2006年、娘の入園をきっかけにキャラ弁を始める。 今ではキャラ弁だけでなく大人弁当などおかずを重視したお弁当作りにも力を入れている。 Nadia TORE-TATE記事、michill、Mybestなどで執筆。受賞歴多数。 Wonderchef、食の科学舎モニターなど企業からのレシピ考案にも携わる。 (ゼクシィ、オタフクソース、マルハニチロetc)

「料理家」という働き方 Artist History