レシピサイトNadia

    牡蠣のオイル漬け 冬のおつまみ

    副菜

    牡蠣のオイル漬け 冬のおつまみ

    お気に入り

    126

    • 投稿日2022/12/08

    • 更新日2022/12/08

    • 調理時間15

    今が旬の牡蠣を使ったオイル漬け。 生の牡蠣とオイスターソースを合わせた旨味がたっぷり。 そのままおつまみに、パスタや炒飯のアレンジもおすすめ。 ビール、日本酒、ワインに。ワインなら、ボディのしっかりとしたアメリカやチリの白ワインがおすすめ。

    材料4人分

    • 牡蠣
      200g(加熱用)
    • にんにく
      2カケ
    • 鷹の爪
      1本
    • オイスターソース
      大さじ1
    • 米油
      適量(サラダ油でも可)
    • ローズマリー
      1枝(ローリエでも可)

    作り方

    ポイント

    ・牡蠣は生食用ではなく、風味の強い加熱用と書かれたものを選びます。 ・油は牡蠣の風味をじゃましない米油やサラダ油などをおすすめします。 ・牡蠣の生臭さが気になるときは、片栗粉をもみこんだあと、一度酒を振りかけてあげると気になりません。

    • 1

      牡蠣を洗う。片栗粉をやさしく揉み込み、よく洗い流す。 洗ったらキッチンペーパーに並べて水気を切る。

      工程写真
    • 2

      にんにくは芽を除き、薄切りにする。鷹の爪は種を除く。

      工程写真
    • 3

      米油をしいたフライパンににんにく、鷹の爪、ローズマリーを入れて弱火にかける。

      工程写真
    • 4

      にんにくが色付いて香りが出たら、牡蠣を加えて中火にする。

      工程写真
    • 5

      牡蠣に焼き目が付いたら返し、オイスターソースを加える。

      工程写真
    • 6

      水分が飛ぶまで優しく混ぜながら中火で煮含める。

      工程写真
    • 7

      清潔な瓶に入れ、米油をひたひたに注ぐ。冷蔵庫で保存する。 すぐ食べても美味しいですが、翌日以降が食べ頃。

      工程写真
    レシピID

    450022

    「牡蠣」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    「オイル漬け」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    高橋 はるな
    Artist

    高橋 はるな

    ・旬の食材ひとつが主役になるレシピ。 ・身近な材料、少ない調味料で作る1品。 ・ワインとのペアリング。 かつては大手航空会社に勤務、世界各地で食べ歩き。 育児休暇中に東京會舘クッキングスクールにて2年間洋食を学ぶ。特選コース終了。 現在はレシピサイトNadiaや関連書籍、企業さまの公式HPや公式SNSへのレシピ提供、調理動画、スチール撮影、フードスタイリング、プロモーションに携わり、日々のレシピをInstagramで発信している。 レシピを通じて皆さまの笑顔あふれる食卓、ほっと寛ぐ瞬間と繋がれますように。 【料理に関する資格】 ・東京會舘クッキングスクール 特選コースディプロマ ・FCAJフードコーディネーター3級 ・JSAワインエキスパート ・WSET level3 勉強中 【受賞】 ・白百合醸造 ロリアンマリアージュコンテスト「 優秀賞」

    「料理家」という働き方 Artist History